タイ旅行🇹🇭 S4 E26 プーケット島のセントラルフェスティバルでマッサージ

バンコクエアウェイズ旅ブロガーの旅

前回ダイスキなタイスキを食べた後の話。

この旅でまだやってない事があってな、それはタイマッサージに行くって事ね。何となくピピ島のマッサージ屋さんがピピって来なかったってのもあるけど、スケジュールを詰め込み過ぎたのでマッサージする暇も無かったというか。


マッサージ屋さん探してたら、面白そうな映画のポスター発見。映画も観たいなー。なんかもうタイで何もせず、コーヒー飲んで映画を観るだけの旅がしたいなぁ。旅っていうか、生活がしたい。住みたい。


マッサージ屋さん探してたら、温厚そうなニコニコピースさん登場。マッサージ屋さんの場所を教えてもらいました。


吹き抜けの二階に見えるのがマッサージ屋さんっぽい。


矢印の通り進もう。


マッサージ屋さんに到着。メニューはこんな感じ。


アロママッサージ500B(1586円)にしました。


お金を払って、ソファーで待ちます。


ここなんだろう。コンクリートの打ちっぱなし感半端ない。


足を洗ってもらいました。


お部屋はこんな感じ。一応それらしい。

施術は手数が多くて真面目にテキパキやってくれました。オーソドックスなタイマッサージでとても気持ちが良かったです。日本でタイマッサージを数回我慢するとタイ行きLCCのチケットが買えるので、日本ではタイマッサージしてないのですが、待望のタイマッサージに寝そうになりました。


最後におしぼりとお茶が出て終了。

とにかく言える事は、ホテルをチェックアウトして夜のフライトまで時間ある人は、セントラルフェスティバルで時間潰すのも一つの手だよって事ね。まぁ、何をしようがあなたの自由だから、好きにしたら良いけど。

エピソード27につづく

「旅の行き方」関連コンテンツ

なかしんTwitter