【タイ旅行記】S4 E17 ピピ島でマッサマンカレーを食べる

バンコクエアウェイズ旅ブロガーの旅

前回のピピ島(ネコ島)探索の途中の話。探索中ってものすごく暑くてさ、何でこんなに汗が出るの?ってくらいTシャツがビショビショだったので、西洋人に見習って商店街でも上半身裸で歩いてたんだけど。


もう途中で辛抱たまらんわい、ビール! ビール! ってなって、どこでもいいから「オレにビールを分けてくれ!」って見つけたお店がここです。

お店に入る前に、ビショビショのTシャツを着直したんだけど、気持ち悪い。おかしいな、二ヶ月前にサムイ島に行った時はこんなに暑くなかったのにぃ。この季節はTシャツの着替えを多めに持ってきた方がいいね。洗っても一瞬で乾くけど。


通りが見える席に着きまして。


ビールで涼みます。


とりあえずビールのお代わりと、なんとなくマッサマンカレーを注文しました。最近は見かけたら食べるようにしてます。


インスタ映えしそうなお鍋で登場したマッサマンカレー。


味は家庭のカレーみたいな、ほのぼのとした味。大きめの玉ねぎがそう思わせるのかな。


〆て、320B(約1015円)でした。


さてピピ島探索に戻りましょうか。しかしネコばっかりだな、この島。

次回エピソード18につづく

「旅の行き方」関連コンテンツ