タイ旅行🇹🇭 EP08 プーケット島に無料で行く方法 実践編

バンコクエアウェイズ旅ブロガーの旅

前に「プーケット島に無料で行く方法 妄想編」という記事を書いた通り、ついにプーケット島に行く時が来たよ。プーケット島へはバンコクエアウェイズPG275便で行きますね。


ちなみにグーグル先生で便名を検索すると、フライト情報を教えてくれるので便利ですよ。プーケット空港まで1時間25分だって。


チラッ、


今日乗るのはこの子。


席はこの翼の辺り。グレムリン居ないかなぁ?


機内誌見てたらさ、バンコクエアウェイズのキャラって色々居たんだね。


さっきブティックラウンジに居たの、ロッキーじゃね?


やっぱりグレムリン居ないね。

機は熟したかな。ついにニンテンドースイッチを取りだすオレ。前に「海外でも充電できるニンテンドースイッチ」で書いたとおり、飛行機でニンテンドースイッチやりたかったんだぁ。


まずは機内モードにしますね。機内モードの「機」の字は、飛行機の「機」だから。


そしてゼルダ! 飛行機でプーケット島に飛びながら、ハイラル王国を旅できるなんて幸せすぎる。


そうこうしている間に、機内食登場! 国内線なのに機内食が出るなんて素敵すぎる。


オムレツにハムが乗ってました。味がしっかりしてて美味しい。


おぉ、だんだん形が特徴的な島々が見えてきたー! ここどこや? 後でグーグルマップで調べよう。


まじで、あっという間にプーケット島に到着! ただいま、プーケット島。

エピソード9につづく

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ