タイ旅行🇹🇭 EP02 飛行機で映画三昧

バンコクエアウェイズ旅ブロガーの旅

前回の成田空港で朝食を食べた後の話。


成田からバンコクのスワンナプーム空港まではタイ航空のTG641に乗りました。


今日乗るのはこの子。


とりあえずチャーン(象)ビールで乾杯!


国際線で楽しみなのが映画だよね。タイ航空はオンデマンドで大量の映画が観れるんだけど、気になる映画をタッチパネルでお気に入り登録しておくと便利です。はい、飛行機に乗ったら先ずこの作業をして下さいね。

今回お気に入りに入れたのは「メッセージ」「アサシン クリード」「湯を沸かすほどの熱い愛」「ラ・ラ・ランド」「ローグワン」「シング」ね。「メッセージ」と「アサシン グリード」以外は劇場で観てますが。。。


今日の機内食は何でしょうか?


ビーフのレッドカレーでした。


先ずはうちの坊ちゃん(9)が観たいと言ってた「メッセージ」をば。ホークアイでお馴染みジェレミー・レナーが「(人間は)どうせいつかは死ぬ」って言ってたのが心に刺さりました(え!そこ?)。 育児を経験した人だったら刺さる映画じゃ無いかな。しかしこの映画はアンビエント過ぎて、坊ちゃん(9)が期待してるようなSF映画では無かったな。


ビールの次は赤ワインね。


食後はコーヒーで。

このあと「アサシン グリード」を観ながら爆睡し、覚醒して「湯を沸かすほどの熱い愛」を観ました。後者はオレ的に泣けるシーンが3箇所があって、堪えるのに必死だったわ。でも隣の席の中東の人が突然あぐらをかいてお祈りを始めたので、びっくりして涙が引っ込んだわ。


この映画で好きなのは、母ちゃん(宮沢りえ)が「働かざる者食うべからず」って言うところと、タイトルの出方だよね。実によく出来た映画だと思います。


ちなみにこの飛行機は有料でネットが使えました。特に必要なかったので利用しなかったけど。


USBも充電できます。


日本時間で午後4時半。ちょうど腹が減って来た頃にアイスが出ました。気が利いてるよね。


まだ時間あるのでもう一本行くよー! ラ・ラ・ランド。この映画もよく出来てるよね。男女がデートでキスしそうな雰囲気になって顔を近づけると邪魔が入って出来ずじまいってよくあるパターンのシーンが有るんだけど、キスしてない関係のまま飛行機がバンコクに着いてしまった。友達以上みたいな、男女にとって一番楽しい時期のまま。。。

この後タイを旅したけど、ずっとこの二人の事を考えてたし、頭の中ではいつもサントラが流れてたし、ホテルでは爆音でサントラかけてた。全然タイっぽい気分じゃなかったかな。前日に「ザ・ビーチ」を観たのにも関わらず!

つづく

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ