16【ピピ島】ネコ探索【昼の部】


バンコクエアウェイズ
旅ブロガーの旅
エピソード16

前回 🔗」のホテル内を探索した後は、島の探索だよね!

猫
ホテルのネコさん、行ってきますね。

猫
ってホテルを出たら目の前のマッサージ屋さんにもネコさんが。

おかしいな。。。タイと言えばワンコじゃなかったっけ?

取り敢えずザ・ビーチを目指しましょうか。ここ、島だし。


ザ・ビーチにはタクシーボートが沢山停まっとる。静かに波の音が聴こえてくると思うやん?


違うから! なんかイビザプールパーティってのがビーチの向かいのプールでやってて、爆音でEDM流れてるから。

めちゃサウンドシステム良いし。若者たちが水着で「ラ・ラ・ランド」のプールパーティみたいに楽しんでたわ。

オレもあと20歳若ければ、参加してたのに。


場所はこの辺。


そんなEDM爆音のビーチって、夜も期待できるんとちゃうの? また夜来よう。


この先がピピ島上陸でお世話になった船着場。行ってみるか。


めっちゃ船。


桟橋からホテル方面に戻りましょう。ずっと谷中銀座みたいな道幅の商店街。

もちろんお店の種類が、レストラン、バー、マッサージ屋、ダイビング屋、タトゥー屋と谷中銀座とは全然違うけど。

どちらかと言えば、キャットストリートか。ってか、ピピ島ってネコ島なのか⁉︎

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!


誰?

(追記、「イッテQ」を観てたら判明したわ。ホロホロ鳥だって!)

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

猫
ネコ!

ヤモリ
ヤモリ!

コテージに戻ったらヤモリが家を守ってくれてたわ。

次回はお昼ご飯を食べます。エピソード17につづく。

つづきを読む
error: Content is protected !!