タイ旅行🇹🇭 EP20 ピピ島で朝食を

バンコクエアウェイズ旅ブロガーの旅

最終日の朝。

そう言えばホテルに朝食が付いてたので、朝はホテルで食べましょうか。

と言うことで、P.P. Casita のレストランへ。


ってコテージを出たら、地面濡れてるし。夜中に雨降ったっぽいな。昼間に降らなくてラッキーだったよ。


コテージの間を縫ってレストランを目指します。


レストランは左だって。緑に囲まれてて気持ちが良い。


この先がプールだよね。


そんでもってプールの奥にレストランがあります。今日も暑くなりそう。


天井が高くて開放的なレストラン。


ごく一般的なブッフェですね。


朝は珈琲だよね。


そして目玉焼きとカリカリベーコン。朝はこういうのが良いんだよ。


タイっぽいのもいただきました。パッタイとカオパット。タイ料理は味がしっかりしてるから、美味しいよね。

でもさ、食べてると視線感じるんだよね。


。。。


珈琲をお代わりしつつ、まったりしつつ、頭を真っ白にします。視線を感じつつ。


もう辛抱たまらなくなったので、ネコさんを呼びました。猫なで声で。

ギザカワユス。

エピソード21につづく

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ