01【成田空港】第1ターミナルの朝食


バンコクエアウェイズ
旅ブロガーの旅
エピソード1

前に「プーケット島に無料で行く方法 🔗」で報告したように、バンコクエアウェイズの旅ブロガーに選ばれましたので、そろそろバンコクまで移動しようと思います。


先ずはいつもの様に、日暮里駅から成田空港まで、スカイライナーで36分! 近っ。今回の旅のお供はニンテンドースイッチのゼルダ!

ちなみに今回のプーケット島の旅は、前回の「サムイ島・パンガン島の旅」のリメイクなので、同じ様な行程で進行する予定です。

成田空港第1ターミナル

さて成田空港に着いたら、やるべき事は三つ。

①タイ航空の搭乗券を発券する。

②予約してあるイモトのWi-Fiを受け取る。

③コーヒーを飲む。

①番の搭乗券の発券のやり方は「タイ航空 TG641便に乗る方法 🔗」を参照して下さい。もう同じ事書かないからね。キッパリ。

②番のイモトのWiFiの受け取り方は「【旅の持ち物】イモトのWiFiの借り方と返し方【イモトのWiFi】 🔗」を参照して下さい。

一番重要なのが、③番ですね。朝はコーヒー☕️を飲まないと生きていけません。

ベーグル&ベーグル


コーヒーを探して歩いてるとベーグル&ベーグルさん発見!


場所はこの辺。


BLTを注文。ベーグルを選べるのですが、チーズがトッピングされたヴォルケーノにして、こんがりトーストしてもらいました。


このお店は充電できるし、成田空港フリーWi-Fiが使えるので最高かも。

ちなみに成田空港でのWi-Fiの繋げ方は「成田空港のフリーWi-Fiが繋がらない? →繋げ方 🔗」を参照な!


コーヒーとベーグルがMドリンクセットとなって、〆て750円(約236B)でした。

充電とWi-Fiが使えて、おまけにコーヒーとベーグルまで食べられるという良いお店。

そろそろ搭乗口に向かう系?

今日乗るのはこの子。

という軽くジャブ程度の記事を書き上げる儀式を無事終えたので、そろそろマジで行って来ます!

(ちなみにこの記事の文章は、今朝布団の中で殆ど書き終えてました。空港では写真を当てはめただけ!)

つづきを読む
error: Content is protected !!