【インド旅行記】EP05 ゴア アンジュナのレストラン JANET & JOHN’S


ゴアひとり旅 エピソード5

前回 🔗」のコテージから外界に出た後の話。

ホテルのスタッフから教わったレストランの方へ向かったら真っ暗だったので、まだ土地勘が無いうちは明るい通りに行こうと、街灯の点いてる反対側を探してみることにしました。

【JANET & JOHN’S MULTI-CUISINE BAR & RESTAURANT】


お! それらしい看板が出てるじゃないですか。JANET & JOHN’S MULTI-CUISINE BAR & RESTAURANT。ここにしよう。

もうフライトで疲れたし、タクシーで車酔いしてるし、歩きたくない。「ここがいい」というか「ここでいい」。


場所はこの辺。


海の見える良い感じの席に案内されました。


とりあえずキングフィッシャービールで乾杯でしょう。


初インド、おめでとうオレ🎉 乾杯🍺


さて料理を選びますか。このゴア料理(チキン)ってのが気になるので注文しようとしたら、お店のお兄さんに「辛いよ?」との事で止められました。

オレって中本の北極ラーメンが食べられる激辛好き人間なんだけど、激辛料理は食べるとお腹が痛くなるじゃないですか。お腹だけでなく出口まで。

短期間の旅先で辛いのを食べてトイレに籠るのも時間が勿体無いかなと思い断念しました。

代わりにチキンでオススメなのを訊いたら、お兄さんは「チキンバーベキューはどう?」と言うので、美味しそうなのでそれにしました。


このお店は爆音でダンスミュージックがかかるお店ではなくて、しっとりとインドの歌がかかってます。


インスタに動画をアップしたので聴いてみて。インスタは旅の写真を載せてるのでフォローお願いします。


アンジュナはワンコが多いな。


さて、チキンバーベキュー登場! そうそう、ビールに合いそうなチキンとポテト。こういうのが食べたかったのよ、


う、美味いけど、全くインドの味がしない。


どちらかと言うとケチャップ味だ。インドっぽいの頼めばよかったけど、美味いからイイか。

ブログ用にインドっぽいのを追加で注文すべきか迷ったけど、ゴアだしこれでイイのだ。


おっと! お隣のお店が海にライトを照らし始めた。お隣はエレクトロな音楽がかかってて、そっちの方が好みなんだけど。


お隣は爆音でズンズン言ってっぞ! 次回はあっちのお店行きたい。

【クレカ使用ポイント2】


お会計。ビール二本とチキンバーベキューで、〆て773ルピー(約1182円)。安い。

クレジットカードで支払おうとクレカをお兄さんに渡したら、ハンディータイプの端末を持ってきたのでクレカを挿してパスコードを入れた所、エラー。。。

二回試したけど二回ともエラーが出たので、断念して現金で支払いました。

もしかしてまた「上海の時 🔗」みたいにICチップがロックされちゃった系? 他にもクレカを持って来てたけど、なんとなく使うのよそう。そっちもロックされたら面倒だ。


帰りは海辺を歩くことにしました。海辺だとレストランがある辺りは明るい。


陸側の真っ暗な道よりは海辺は賑やかで歩きやすい。なんだ、沢山レストランあるじゃない。


お兄さん達は釣りしてました。


ワンコも元気に走り回っとる。


部屋まで聴こえていた爆音でトランスパーティやってるお店は、まだまだ向こうの様だ。


海辺には岩場も有るので、真っ暗だと歩けないよね。最悪死ぬパターンだから。


爆音の震源地探しは諦めて、今日はもう部屋に戻って寝ます。だって疲れたもの。

次回ついにアンジュナビーチの風景が見れます。

つづきを読む
error: Content is protected !!