【インド旅行記】EP01 ゴアの行き方【前編】


ゴアひとり旅 エピソード1

アクセス

インドのゴアの行き方。羽田空港(HND)からバンコクのスワンナプーム空港(BKK)経由でインディラ・ガンディー国際空港(DEL)まで行き、国内線に乗り換えてゴア空港(GOI)まで行きました。

HND ✈️ BKK ✈️ DEL ✈️ GOI

家を出てからゴアのホテルに着くまでDoor to doorで26時間半かかりました。昼間会社に行ってからの深夜フライト便を使ったので、老体にはキツかったです。インドはもっと若いうちに行っておくべきだったと後悔しました。それでは羽田空港から解説していきます。

水曜日


羽田空港国際線ターミナル駅に到着。


イルミネーション的な施しがクリスマス前の賑わい。


ANAはDカウンターです。


今回の荷物はバックパックと機内持ち込みが出来るサイズのアメリカンツーリスターの2つです。特に荷物を預けないので、端末にパスポートをスキャンしてチケットを発券して終了。


いつもの様に「イモトのWiFi」でモバイルWi-Fiを借ります。「イモトのWiFi」については別ページで解説しています。「イモトのWiFi特設ページ 🔗」をご覧ください。


初インドに緊張してか、早く空港に着きすぎたのでスカイラウンジで落ち着こう。


いつもならホットコーヒーと洒落込む所ですが、遅い時間なのでカフェインは摂りません。


グレープフルーツジュースを飲みながら、ポケモン剣盾を嗜みました。


久しぶりにジムバッジを揃えてやりました。そろそろ搭乗口に行きましょうかね。


搭乗口で待ってたら、アナウンスで自分の名前が呼ばれました。「ビジネスクラスにランクアップですか?」と思いつつ行ってみると「インドビザを見せて」との事。プリントアウトしたe-ツーリストビザを見せて終了。


では乗り込みます。けどもう、かなり眠いのです。日常の就寝時間より過ぎてるもの。オレ、子ども達より早く寝てるから。

木曜日


早速、映画のチェック。「ザ・ファブル」が! 原作は連れ合いに読ませてもらっていたので、これは是非とも観たい。


午前一時過ぎ。お夜食が出ました。


赤ワインを飲みながら、お菓子を平らげてやりました。そして電気が消えたところで爆睡ですね。

【おやすみなさい💤】


午前五時前に朝ごはんで起こされます。今日の睡眠時間、短っ。


タイに行くのでタイごはんが出るのかと思ってたら、鮭そぼろごはんでした。ANAだもの。


美味しい。この旅はカロリーを気にせず食べまくろうかしら。


朝はコーヒーを飲みます。


「ザ・ファブル」の次は「ダンスウィズミー」の好きなシーンだけ観ました。


バンコクに到着。懐かしいと言うより「またここに来てしまった。。。」という感じ。


乗り換えは「Transfer Counter」の方向に進んで下さい。


デリー行きのTG323はE7ゲートですね。時間までスワンナプーム空港を探索しよう。コーヒーが飲みたい。


バーガーキングはタッチパネルで注文が出来るのか。でもバーキンのコーヒーはイイや。

【クレカ使用ポイント1】


コーヒー屋さん発見。タイバーツは沢山持って来てるけど、バックパックの奥から財布を出すのが面倒なので、クレジットカードで支払いました。


120バーツ(約434円)。


ではそろそろ搭乗口に向かいますね。


長くなったので後編に続きます。

次回はいよいよ、バンコク ✈️ デリー ✈️ ゴアです。

つづきを読む
error: Content is protected !!