【インド旅行記】EP04 ゴア アンジュナビーチの三つ星コテージ ビスタ プライア ビーチフロント コテージズにチェックイン


ゴアひとり旅 エピソード4

前回 🔗」のビスタ プライア ビーチフロント コテージズに着いた話のつづき。

【ビスタ プライア ビーチフロント コテージズ】


場所はこの辺。

エントランスを抜けて受付小屋に入ると、逞しい感じの女将さんがパソコンの前に座っていました。名前を告げてパスポートを渡す前に、下の名前で呼んでくれたので、エクスペディアの予約は通ってるっぽいな。

すぐに鍵をもらってスタッフのお兄さんにコテージまで案内してもらいました。このゆる〜い感じ、パンガン島に行った時の感じに似てる。


入り口はこんな感じ。建物の全体像はまた後日、明るい時間に紹介します。


部屋はiPhone11 Pro Maxの超広角カメラで撮影したので広く見えるけど、そんなに広くはない。


ここはトイレとシャワーと洗面台の部屋。シャワーを浴びたけど、全部がビショビショになる仕様。けどゴアってそんなに湿度が高くない感じで、すぐに乾いてました。

あとトイレには、タイのトイレ同様にウォーターガン式のシャワーが付いてました。これはかなり便利なので、ゴアでも楽勝で生きていけるな。


いつぞやの韓国の旅で買った歯磨き、セッティングOK。洗面台にはシャンプーとシャワージェルと石鹸のバスアメニティが有りました。


ベッド側からテレビ方向を撮影してみた。テレビとエアコンと扇風機があります。これだけあれば楽勝でしょう。


窓側から入り口方向を撮影しました。タオルが無いと思ったら、ベッドの上の飾りみたいなのがタオルでした。


部屋の鍵は頑丈な錠前。鍵に付いてる細長いカードを挿していないと通電しないタイプ。特殊な形なので、他のカードじゃ代用できないですね。

さて、お値段が気になる方は予約したエクスペディアのサイトで「ビスタ プライア ビーチフロント コテージズ 🔗」を確認してみて下さい。

それはそうと、さっきから読者の皆さんには聞こえてますよね? トランスの爆音が。外からかなりの音量でゴリゴリ音がしてます。まだ木曜日の夜というのにだぜ?

とりあえず外の様子を見に行くついでにご飯でも食べようとビーチ方面に出たけど、暗くてよく分からないな。まだ慣れないうちは、ビーチはやめとこう。死ぬかもしれないし。

陸を行く事にした。ホテルのスタッフにレストランの場所を聞いたのでその方向に行こうとしたら、やはり真っ暗闇。おかしいな、こちらの方から爆音が聴こえてるのに、明かりがない。


大袈裟に書いてる訳じゃ無くてマジで真っ暗闇な事を証明する為に、iPhone11 Pro Maxのライトをつけてナイトモードで撮影してみた。

な? 本当に灯りも何も無いだろ? そして、こんなに暗くても何とか撮影が出来るiPhone11 Pro Maxってスゴない?

さて、次回はディナーで乾杯回ですね。

つづきを読む
error: Content is protected !!