【インド旅行記】EP16 ゴア アンジュナのジャーマンベーカリー【中編】


ゴアひとり旅 エピック16

前回 🔗」のゴアの州都パナジからタクシーで戻ってきたけど、アンジュナビーチの手前で降ろしてもらった後の話。


タイトル通り、またしてもジャーマンベーカリーに行こうと思いまして。


その前に、ちと両替屋さんに寄ります。ジャーマンベーカリーの手前にあるのです。


おばちゃんが対応してくれました。スマホを操作してレートを確認しています。


1万円が6500ルピーでした。この旅で一番レート良いやん。


さて、今日もジャーマンベーカリーさんに来ました。ここでくつろぎたい気分なんです。


ジャーマンベーカリーの場所はこの辺。

今日の客層も東洋の神秘にかぶれた西洋人ばかりですね。スキンヘッドの女の子は東京のインド雑貨屋さんで売ってるようなエスニックファッションに身を包んでいました。


今日も秘密のスパイスがミックスされているチャイを飲みます。安定の美味しいさ。


もちろんビールもいただきます。暑いんだもの。


実は昨日からブロッコリーチーズソースというメニューが気になっていたのです。


その名の通り、茹でたブロッコリーにチーズソースが乗ってます。


こんなん美味しいに決まってるやつやん! インドはベジタリアンも多いから野菜が美味しい。


ちなみにカリフラワーチーズソースと迷ったのですが、カリフラワーにチーズだと色合い的に白に白じゃないですか。ブログ的映えを考慮して、あざとくブロッコリーにしました🥦


チャイの秘密のスパイスとは?


虫除け?なのかお線香?なのか、スタッフのお兄さんが煙を焚いていました。

シーリングファンをつけてもらって快適です。こういう居心地の良いカフェはずっと居れるわ。決めました。明日もまた来ます。


ごちそうさまでした。〆て580ルピー(約888円)でした。


ガネーシャさんに挨拶するの忘れずに。


ブッダさん、また来まっさかい。【後編】に続きますよってに。


帰り道に可愛い色のカフェ発見。自然の花の色とゲートの色が合ってる。素敵やん。


おっとそろそろサンセットタイムじゃないですか。早くビーチに戻らないと。


ビーチに続く小道を歩きます。


ヤシの木のシルエットからの夕日。


牛も眠そう。


牛越しの夕日。


今日は雲に隠れがちの夕日。


それでもコテージの椅子に座って眺めてました。


こんなの飽きないわ。頭を真っ白にして観てました。


インド人が行き交います。


話し声がインド映画。


さて、一旦部屋に戻って夜まで昼寝します。だって今宵はトランスパーティですもの。

つづきを読む
error: Content is protected !!