【インド旅行記】EP15 ゴア パナジからアンジュナへ行く方法【タクシー】


ゴアひとり旅 エピック15

前回 🔗」のゴアの州都パナジの映画館でインド映画を観た後の話です。


せっかくパナジまで来た事だし、散策してみますか。道路は車やバイクが行き交ってるんだけど、牛も寝ている。

道路には信号がない。だけど信号が無い道路を渡る方法は、タイの旅で学んだので問題ない。自分が牛になったつもりでゆっくり道路を渡れば、車やバイクが避けてくれる。


何か食べますか。インドの食べログこと「Zomato 🔗」で見つけたこのレストランはどうだろう。だけど、もうあと15分でクローズみたい。入れるかどうか行ってみるか。


ここっぽい。


けど中に人が沢山待ってるみたいだ。


クローズ以前に、予約でいっぱいみたい。とても人気店過ぎた。

この後いくつか巡ったのですが、Zomatoの点数の高いお店はどこも満員で順番待ちがひどい感じだった。街は人が多すぎ。なのでこの街でランチを食べるのは諦めました。


コーヒーだけでも飲んで帰ろう。このお店が良いな。行ってみよう。


ここかな? さっきから人の出入りが多い、人気店っぽい。


Pastry Cottageの場所はこの辺、


中に入ると普通のパン屋さんでした。テーブルが二つあって、イートインが出来るスペースのあるパン屋さん。


コーヒーとハンバーガーっぽいものを注文しました。


ああ、これは惣菜パン系列のハンバーガーですね。焼きそばパンやコロッケパンの仲間で、ハンバーグパンとでも言えばしっくりくる。素朴で美味しい。


他のパンも気になるが、アンジュナに戻って食べたい物を思い出したので帰ろうかな。


ご馳走様でした。パンとコーヒーで210ルピー(約321円)でした。


「タクシー乗り場はどこや?」と念じながら歩いてるだけで、タクシー運転手の方から声をかけられた。インド人は人の心が読めるのだろう。


葉加瀬太郎さんを若くした感じの、気さくなお兄さんだったのでお願いする事に。


「アンジュナビーチまで行きたいんだ」って言うと、800ルピー(約1223円)だと言う。来る時のタクシーは1200ルピーだったのに、安っ! 乗ることにしました。

車中からパナジの有名な教会が見えました。そういえばパナジ観光を全然してなかったですね。また次の機会で。


パナジからアンジュナビーチへは40分弱の道のり。


アンジュナまで普通に快適な運転でした。ちょっとアンジュナで寄りたい所があったので、アンジュナビーチの手前で下ろしてもらいました。

つづきを読む
error: Content is protected !!