【Unity】ゲームの作り方 #001 俺が主人公の俺ゲーを作るぜ!【インディーゲーム】


はじめに

コロナ禍で旅ブロガーが出来なくなったので、ARクリエイターに転身したのは記憶に新しい事かと思います。

先日までARに夢中でした。

しかし私物の MacBook ProでBlenderという無料のソフトを使いCGを描いている時、ふと思ったのです。。。

「ゲームエンジンのUnityも無料だし、これって個人でもゲームが作れるんじゃね?」と。

ゲーム開発

ゲームって総合芸術と言われるように、色んな要素が詰まってますよね。

ストーリーやシステムを考えたり、グラフィックを描いたり、音楽を作ったり、プログラムを書いたり。。。

自分はデザイナーなのでCGは出来るし、ゲームで描きたい世界やストーリーもあります。

またTIGER ON BEATとして音楽活動もしているので、サウンド方面もなんとかなりそうです。

プログラミング

問題はプログラミングですよねー。UnityはC#ですか? 

やってやろうじゃねーの!

今は、それくらいイキってます。出たとこ勝負ですけど。

デザイナーの俺がテクニカルな要素を身につけたら、最強じゃないですか?

プログラミングで挫折しそうになったら、ブロック崩しとかミニゲームに方向転換するかも知れないですが。その時はご愛嬌です。

ところで皆さん、ゲームを作るスキルを上げるにはどうすれば良いかご存知ですか?

それは実際にゲームを作るしかないのです。ゲームなんて作ってナンボですからね。

インディーゲーム

というワケで実際にiPhone用のゲームを作ってApp Storeからリリースしてみようと思います。

個人で作る、いわゆるインディーゲームというやつです。

一人で全部をやろうとすると、長い航海が予想されます。

なので息子(12)にも企画方面で手伝ってもらいます。彼にクリエイティブの楽しさをアピール出来る絶好の機会ですし。

「父ちゃんの作るゲームは芸術的な絵にして。芸術的だったら面白くなくても良いから」と小六のくせに「芸術芸術」うるさいです。

よし、その芸術的な絵とやらを作ってみようじゃねーの!

俺ゲー

さて、どんなゲームを作るのかはお楽しみですが、映画が好きなので映画みたいなゲームが作りたいです。

ゾンビとかサメとかカンフーとか、俺の好きな映画ジャンルのゲームという意味ですね。

つまりゲームシステムよりも、描きたい世界観が先にあるという感じです。俺ゲーです。

主人公

もちろん主人公は俺です。洋画や洋ゲーってオジサンが主人公率高いじゃないですか。全然アリですよ!

自分でゲームを作るという事は、俺の世界を自由に描けるという事ですね? 

そんなの最高じゃないですか! なぜ今まで作らなかったんだ、って思います。

モデリング

ゴタゴタ言ってないで、まずは俺の姿をBlenderで描いていきます。

俺らしさといえば、Ray-Banのメガネですね。トレードマークと言うやつです。

あと頭には代々木公園のベトナムフェスティバルで買った、ノンラーをかぶっています。

もうこれは、まさしく俺じゃね?

せっかくゲームに出演できるというのに、Tシャツ姿で良いんだろうか? 鎧とか着なくて良いんか?

手きたー! これで殴れる。

身体に手を結合しました。下半身はよー!

とりあえず主人公キャラ(俺)のラフモデルが完成。

ラフモデルなのは、これくらいのモデルがあれば十分ゲームが作れるという事です。モックですね。

まずこのモデルを使ってゲームの一連の流れを作ってから、後でもっと作り込んだモデルに差し替えていこうと思います。

リギング

ラフモデルが完成したら、次は骨入れです。リギングというやつです。

キャラクターに骨を入れると、動かせるのです。

しかしBlenderで半年ほどモデリングしてきましたが、Blenderでのリギングは初めてです。

そもそもリギングなんて、何十年ぶりだろうか。。。

色々ネットで調べまくったけど上手くいきません。しょぼーん😢

ところが翌朝。突然うまくいきました。もうBlender、何なのよ?

いよいよ、動くよ! 俺。

Unity

そしてblenderからエクスポートした俺モデルを、ゲームエンジンUnityにインポートしました。。。

ついに俺がゲームの世界に入っていく。。。俺カッケー!

作成中のグラフィックは @oknaka のインスタで晒しています。

作成中の動画は @oknaka のYouTubeで晒しています。

作成中のBGMは @tigeronbeat のインスタで晒しています。

フォローよろしくお願いします。

error: Content is protected !!