iPhone XのSIMカードの差し替え方

10/27の16:01から予約開始で16:09に予約できたんだけど、11/3が発売日でいつ頃届くかのな? iPhone 7 Plus の時は数ヶ月かかったし。。。


って果報は寝て待ってたらiPhone Xちゃんは、発売日に届きました!


心配してたau Nano IC Card 04 LEが付属してました。回線の切り替えもauのウェブサイトからできるみたい。auのお店行かなくて良いのね。


開封の儀。


一番興奮してるのがお嬢(12)だったんだけど。箱開けたのも、勝手に電源を入れたのも彼女。


お嬢(12)のiPhone 5と比較写真。


付属品はいつもので。


さて本題に入りましょうか。こういう針金付いてたよね? クリップとかでも代用出来るだけど。これ用意して。


それを本体右側にある穴にムギューって力いっぱい挿してみて。


そしたらトレイがニョキって出て来るから。


トレイを取り出してみて。


そこにSIMカードを乗せて戻せば出来上がり。角が欠けた形だからさ、向きを間違えようがないから安心して。さていよいよ次はiPhone 7 Plusのバックアップから復元しよう?


ってiTunesに繋げたらさ「このiPhoneのソフトウェアが古すぎるため、バックアップはこのiPhoneの復元には使用できません。」だって! ひくわー。。。


取り敢えず復元は後回しにして、「新しいiPhone」としてiPhone XのiOSをアップデートするわ。世話やけるぜiPhone Xちゃん。


再びiTunesから復元しようとしたら、パスワードを聞いてた。何のパスワードだよ?と思ったら、「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックしたときにパスワードを付けたんだっけ。覚えてないよそんなの。古いパスワードだったわ。。。自分でもよくそんなの思い出したなってくらい。もう疲れた。

最後にauのサイトから回線の切り替えをするんだけど、切り替えボタンを押してから約30分後に切り替わります。その間、古い方のiPhoneの回線も切れちゃいます、auの回線が使えない魔の30分が待っているから気をつけるように。

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ