【バンコク・リバーサイド旅行記】S7 EP06 おすすめホテル アナンタラ・リバーサイド・バンコク・リゾートの朝食 上の句


DAY 2


おはようございます。朝はニワトリの鳴き声で目覚めました。さてこのブログで人気の朝食回です。ホテルの朝食は検索キーワードの上位に入るので、四泊の朝食を二回に分けて記します。朝食の時間は6時から10時半まで。とりあえずコーヒーが飲みたいので行きますか。


朝食会場はチャオプラヤー川側の棟の一階。受付で部屋番号を言うと、屋外で食べるか室内で食べるか聞かれます。試しにうちの子の英会話のレッスンも兼ねて受付に行かせると「フォートゥーエイト(428)」「インサイド」とちゃんと受け答えが出来ていました💮


席に案内されてコーヒーを注文したら、ビュッフェのお時間です。フルーツコーナー。ちゃんとカットされたフルーツもあります。なぜか今回はフルーツに手が伸びなかったのはフルーツジュースを飲んだからですね。


シリアルコーナー。朝の炭水化物はシリアルから。


キッズ用デザートコーナー。


外には各国料理が勢揃い。ちゃんとシェフが中央で作ってますね。


目玉焼きを焼いてもらいました。なんだか形がドクロに似てたので加工してみることに。。。


いいね~💀


タンパク質の次はシリアルタイム。


坊っちゃん(11)はソーセージ、ベーコンに甘そうなパン。


キッズ用デザート。朝から何これ?


DAY 3


おはようございます。今日もニワトリの鳴き声で目覚めました。


今朝はお坊さんがいらしてました。


席に着くとコーヒーか紅茶かスタッフに聞かれるのですが、坊ちゃん(11)も聞かれて「ノー」と答えて笑いを取ってました。そうそうキッズコーナーにはガチのハチミツがあるのでシリアルに最適ですね。


こちらはパンコーナー。朝はシリアル派なのでパンは食べませんでした。


シェフに目玉焼きを焼いてもらうの日課になってる。


坊ちゃん(11)セレクション。


今日もドクロをば💀


インド料理コーナー。ガチ過ぎて、なかなか手が出ない。


美味しそうではある。


タイ料理コーナー。


日本食コーナーは寿司。


何となく朝から寿司は食べたくない。


グリルコーナー。


焼きそばとサテーとハム。


またしても坊ちゃん(11)は朝からデザートの比重が大きい。


シリアルタイム。ハチミツを垂らしました。


ミックスジュースコーナーにあったポパイドリンク。野菜はジュースから。


エントランスに居たシンハー像。シンハーちゃん飼いたい。タイではSinghaのhaは発音されないので、シンちゃんなんだよね。ちなみにオレの名前のナーガ・シンハーはナーガ(蛇神)とシンハー(獅子)の間の子です。長くなったので、下の句に続きます。

つづく

error: Content is protected !!