タイ旅行🇹🇭 S7 EP11 アイコンサイアム 下の句 ダンジョン


前回のランチの後の話。腹ごしらえが済んだら、ダンジョンの上の階に進んでみますね。タイのセレブなダンジョンってさ、圧倒的に天井が高いよね。


ハイブランドだけでなくH&MやUNIQLOなど、庶民も入れそうなファストファッションのお店もありました。東京にもあるのでわざわざ入りませんが。


何気にスターバックスリザーブロースタリーやん。


何このお店?


品揃え少なっ。


ポルシェ屋さん発見。連れ合いへのお土産に何色を買おうか迷う。


一人旅なら丸一日かけて歩き倒したいダンジョンだけど、子どもは興味ないのかな。とにかくどんどん上へ進みます。今のところ坊ちゃん(11)が興味あったのは、アップルストアのiPhoneにインストールされてたゲームくらい。


銀行が連なってる通りでは、レートを比較して両替が出来ますね。


お! ダンジョンの最上階で坊ちゃん(11)が食いついたのは、天井から降ってくる水でした。


文字も流れてるし。。。


紋様も流れてくる。規模がデカくてスゲえ財力だな。


「ゲームセンターがあるかも?」と坊ちゃん(11)を釣って最上階まで来たけど、結局映画館しか無かった。


誰これ?


アイアンマンが居たので、めっちゃ加工してやった。


そうそうトイレに入ったら、洗面台のシンクに水が溜まる仕様になってなくて、平らな石版で覆われてるの。


こんなの初めて見た。水は跳ね返る事なく、石版の上を流れ隙間に落ちていきます。めちゃオシャレやん。


もう坊ちゃん(11)の琴線に触れる物は無かったので一階に降りました。気になっていたオヤツがあると言うので買って帰ります。父ちゃんはこのナーガ像が欲しい。


これが、坊ちゃん(11)が来た時からずっと目をつけていたという綿菓子屋さんらしい。甘い物には抜け目がないな。


黄色い綿菓子にしました。それでは一度タクシーでホテルに帰ります。やっぱ、小学生男子ってショッピングに興味ないよね〜。

エピソード12につづく

「旅の行き方」関連コンテンツ

なかしんTwitter