タイ旅行🇹🇭 S7 EP21 父子二人旅 エアアジア XJ606便で日本に帰る方法


五日目の朝。父子二人旅、最終日です。朝早く朝食を食べて、もうチェックアウトしますから。空港までのタクシーはどうしましょうか。


スーツケースを転がして五つ星ホテルの大きなエントランスを出で通りの流しのメータータクシーを捕まえたら安いのは知ってるけど、五つ星ホテルでそんなセコい真似するのダサいので、チェックアウトの時に空港までのタクシーもお願いしました。ロビーで優雅に待ってるとタクシーが来て、ポーターが荷物を運んでくれました。


ドンムアン空港まで500バーツ(約1753円)。タクシーの運転手曰く今日は国王(ラーマ10世)の誕生日なんだって。日曜日の朝だし、道路がガラ空きで予定よりも早く着いてしまった。


スーツケースは8.9kg。来る時に機内持ち込みの手荷物の重量ギリギリだったので、帰りは受託手荷物の事前予約をしておいたのです。


さて、早く空港に着きすぎたので、何か飲みながらゲームでもします?


お金を渡して買い物させるテスト。


無事ストロベリーなんちゃらをゲット!


父ちゃんは冷蔵庫に入れっぱなしになっていたコンビニで買った缶ビールを処理します。


この無駄にだだっ広いスペースで寛ぎました。周りで空港職員の人たちが寝てたのでお静かに。


もうバッテリーが切れそうという事で、搭乗ゲート前でゲームをする事に。この旅はゲームしかしてないですね。まあ、家で一日中ゲームをしてるよりはマシか。本当にマシなのか? その間父ちゃんはお土産を物色。あれ? 確か帰りに良さげな石鹸を買った様な記憶が。あれどこに行ったんだろう。。。まだバッグの中かも。


今日乗るのはこの子。


帰りも二人席にしたので極楽です。


事前に予約していた機内食が登場! 数ヶ月前に予約していたので、何を注文していたのか正直覚えてなかったのですが、これは父ちゃん用ノイのバジルフライドチキン・オン・ライス。


ピリ辛な、まぁ見た感じの味。


こちらが坊ちゃん(11)用ショートパスタとチキンソーセージ。


坊ちゃん(11)はブロッコリー以外全部食べていました。


まぁ飲むでしょ。


坊ちゃん(11)は世界中で大流行のタピオカミルクティーとプリングルズをオヤツにスト2大会です。


実はこのコントローラーが壊れてて、勝手に下に入力しっぱなしモードなのです。それでも勝つ時は勝つし、負ける時は負ける。人生と同じですね。


プリングルズは気圧でパンパンだし、スイッチのコントローラーは壊れている。
(ここでエンディングテーマ「THE BEACH」が流れてエンドロール。)

THE END


バックパック漁ったら、空港で買った石鹸あったわ!

「旅の行き方」関連コンテンツ

なかしんTwitter