上海旅行🇨🇳 EP10 70后·紹東家の梅干菜獅子頭

前回の豫園の帰り。行きたいレストランは行列で入れなそう。そんなに人気店なら平日の昨日空いてた時に入ればよかったと後悔しつつ、歩いてレストラン探し。


ここなんて、佇まい的に良さげ。


紹東家、キミにきめた。場所はこの辺。


お二階の席に案内されました。


今宵はノンアルコールでいくからね。帰ってホテルのジムに行く予定なので。


东家鲞蒸鸡、38.8元(約628円)。魚の塩漬けと蒸し鶏とスープ。チキンスープに浸かってる大根が美味い。結構味が濃くてお酒が飲みたくなる味。我慢我慢。


お酒の代わりに熱い米浆。糖質ゲットだぜ!


芝士焗红薯、28元(約453円)。


サツマイモとチーズをグリルした感じのクリーミーなやつ。アツアツのをスプーンでいただきました。もう一品いけるかな? 爽やかそうな梅干菜狮子头てのを追加注文しました。


出た! え、こんなの注文したっけ? これが梅干菜狮子头か! 思ってたのと違う。48元(約776円)。


お店のお兄さんがスプーンで割ってくれて、さあ食べろって。


簡単に言うと、めちゃ美味しい巨大肉団子でした。梅干菜って中国野菜の漬物の乾燥したやつみたいですね。梅干しというわけではなかった。ご馳走様でした。さて帰って筋トレすっか。


と、その前に。コンビニでプロテイン買ってきたぜ。


筋トレ後の就寝前に飲むつもり。


味は濃厚なヨーグルトでした。お休みなさい💤

エピソード11につづく

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ