上海旅行🇨🇳 EP03 三黄鶏を食べて南京路歩行街を歩くっ


前回のホテルのジムで筋トレした後の話。ホテル探索の次は、下界探索でしょ!


という事で、南京東路から人民広場の間の南京路歩行街を西へ探索してみるか。


この小さなトラムは5元(約82円)。


通りが広くてお店もいちいちデカイ。デパートも多いし人も多いけど、公安の皆さんも多いので治安は良さげ。


人民広場側の端っこに到着。戻るか。


その前に、機内食のボリュームが足りなかったので小腹が空いてきたよね。今は増量中で一日3000kcal食べてるから食べ倒さないと。大体こういう裏通りに小さな食堂があるのは知ってる。


九斤黄って知ってる。名古屋コーチンの「コーチン」って名前の元ネタでしよ? 単に大きな鶏を指す場合もあるけど。今このお店、オレにかなりロックオンされてますよ?


とにかく美味しそうな鶏を捌いているのが見えたので、ここに決めた! 場所はこの辺。


注文は入り口でするタイプのお店。こういう小さな食堂は大体このタイプ。


三黄鶏 堂吃 33.80元/500克とあります。これはイートインで500gで33.80元という事ですね。量り売りなのか。


英語は通じないし、オレの広東語発音も通じないので、鶏を指差して「イートインします」ってボディーランゲージで! 鶏を計りに乗せて「これでいいか?」的な事を言ってきたので通じてる! オッケー注文完了。ビールと三黄鶏で33.6元(約551円)でした。安い! お金を払ってテーブルで待ちます。


とりあえずビールで乾杯! おめでとう、初上海ごはん🎉


純生ビール? よく見たら青島ビールじゃん。


タレ登場。醤油ベースの薬味が辛味。


出たー! 三黄鶏。綺麗な蒸し鶏ですね。これはいいサラダチキン ! タンパク質いただきます!


結構いい感じに日が落ちてきた。


今度は南京路歩行街を東へ。外灘方面まで歩きましょうか。


この大通りって簡単に言うと、巨大なブランドの旗艦店があるお上りさんエリアですね。しかしミー文字(顔のやつ)を使って写真を撮ろうとすると、背景があまり写らないよなぁ。


巨大なアップルストアもあるし、高級ブランド旗艦店にデパート群にレトロな建築様式も合わせて、さしずめ東京の銀座を10倍界王拳にした感じ。


外灘に到着。しかし人が多いな。


出たー! 京都タワーじゃなくて上海タワーこと東方明珠電視塔。


記念撮影をば。 人が多くて他の人が写り込むのやだな。


もう一枚! 表情がやだな。ミー文字は表情までキャプチャーされるから、自撮りでも分かりやすいコテコテの表情が要求されます。


ニコッ。ちょっと違うな。


もう一枚。やっぱり後ろがやだな。


場所移動しよう。


少し北上すると人が少なくなる。


満面の笑みでハイチーズ! 決まった。。。


ここは夜景が綺麗な筈なので、また夜に来るよ。

エピソード4につづく

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ