韓国旅行🇰🇷 S2 E18 海雲台(ヘウンデ)ビーチから東京へ帰る方法 その前にかき氷🍧


前回の荷造りが終わった後の話。そろそろ東京へ帰るよ。と、その前に何か忘れてない? そう、日課のかき氷タイムです。先日もお邪魔したソルビンさんに再訪することに。


チョコモンスターソルビン! オレオ的なのが普通にお腹いっぱいになりそうな量乗ってるけど大丈夫か?


マンゴーソルビン! 定番の美味しさ。最終回に相応しいラスボス感。


やっぱりチョコモンスターソルビンはちょっと冒険してるよなぁ。。。


きな粉餅ソルビン! 一番好きなやつ。もうラスボス大集合的な展開。こんな美味しいものは、食べられるうちに食べておかないとね!


って東京にもソルビンさんあるからさ、いつでもきな粉餅ソルビンが食べられます。幸せとはこの事。


場所はこの辺。


あと釜山空港にもお店があるので、ギリギリ最後までソルビン楽しめますよ。一日一かき氷ルールなので、今日はもう食べませんが。


さて、海雲台ビーチから東京に帰るには、釜山空港へ行かなければなりません。来る時はバスだったので、帰りはタクシーにしました。


韓国でトンネルに入るの怖いよね! 闇に鎖されるんじゃないかとヒヤヒヤする。韓国映画の観過ぎかな?


トンネル 闇に鎖された男 [DVD]


海雲台ビーチから45分弱で釜山空港に到着。タクシーの運賃は25200ウォン(約2520円)でした。


釜山空港ではスムーズに事が運び過ぎて、やる事ないからドーナツ食べちゃいました。


16時発の成田行きに乗ります。来るときは羽田空港からソウルの金浦空港へ行き、帰りは釜山空港から成田空港へ行くという全て別の空港を利用しました。なるべく同じ道は通りたくない派だからね。出来る事なら間違えて18時5分発のバンコク行きに乗りたかったです。まだ東京に帰りたくないから!


今日乗るのはこの子。


フライト時間短いのに、機内食出るんだ。とりあえずビールで乾杯。 今回も無事旅は終わりそうな模様。「ブログ書くまでが旅」という意味においても。


しかし楽しかったなぁ。家族揃って旅行できるのもあと何回なんだろう。子ども達の成長スピードが映画「スカイライン-奪還-」ばりに早いからね。。。娘なんてついこないだまでオモシロ三歳児だったのに、もう次中三のお姉さんだぜ?

劇 終

「旅の行き方」関連コンテンツ