韓国旅行🇰🇷 EP06 斜めの鉄板でサムギョプサルを焼く方法


前回のチョコ松茸を食べた後のつづき。夜は焼肉と決まってるのですが、昨日は牛を食べたので今日は豚ね。という事で明洞(ミョンドン)のボンスニさんに来ました。


場所はこの辺。


靴を脱いで小上がりのテーブル席に案内されました。


出た! 斜めになってる鉄板。テレビで見たことあるやつ! これで豚肉を食べるのが夢だったのよ。いわゆるサムギョプサルってやつ。


坊ちゃん(10)はチルソンサイダー。


オッケー、葉っぱに包んで食べる系ね。


出た肉塊! 全部お店の人が焼いてくれるので、マッコリを飲みながら待ちます。


おっと! 肉の下手にキムチをセットしたで!


これは流れ落ちた豚の脂をキムチが吸うやつ。絶対美味いやつぅ!


お通し的なの。


お通し的なの。


葉っぱに包んでお肉と一緒に食べても良い感じのやつです。


じっくり焼かれとる。


裏返されたぁー!!


焼けたっぽい。カットされる所必見。


さて、エゴマに巻いていただきます。こんなの美味いに決まってんじゃん。この記事を書いてたら、また食べたくなってきたわ。諸君もブログなんて読んでる暇ないよ? 今すぐソウル行きの飛行機予約しよう?


サンチュにお肉とキムチと。。。


あれ? えっと、どの手で写真撮ったんだっけ? ね、念写? ま、いーや。とにかく美味かったー、堪能したわ。満足満足。ご馳走様でした。


さて食後は南大門市場の方へ散歩して、帰りにまた明洞のセブンイレブンの二階にあるゲーセンへ。頭文字Dとか。


エアホッケーとか。こうやってソウルの夜は更けていくのです。韓国旅行二日目終了。 おやすみなさい💤

エピソード7につづく

「旅の行き方」関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ