韓国旅行🇰🇷 EP01 羽田空港からソウルへ行く方法

来年はお嬢(13)が受験なので今年は中学生生活最後の夏休み家族旅行なのかな? という事を踏まえて、今年の旅行先は彼女のリクエストを受け入れようと思いまして。行きたい所を聞いてみたところ、ニューヨークか韓国に行きたいと言う。

お盆休みのニューヨークまでの直行便の値段を調べてみてよ。四人だと軽く80万円近くするからさ。いや乗り継ぎの安い便で良いよと言う意見もあるけど、乗り物酔いする坊ちゃん(10)連れだと厳しいかもよ? そもそもフライト時間が長いし、大人の夏休みは短いし。移動で一日潰すのも面白くないよな。こういうのは大きくなってから自分で行ってくださる?

という事で夏休みに家族四人で四泊五日の韓国旅行へ行ってきました。コースは去年の韓国旅行のリメイクです✨


大韓航空に乗るのは、学生の頃ぶり。羽田空港の国際線ターミナルのHカウンターの端末でチェックインして、スーツケースを預けました。何やら奥の方に江戸っぽい橋が見える! 行ってみよう!


羽田空港の国際線ターミナルに来るの初めてだから、テンションが跳ね上がります。「このはしわたるべからず」じゃなくて「旅立ちは昔も今も日本橋」。


落ち着け! 搭乗までコーヒータイムや。ここまで来たら、もう旅は成功したも同じ。落ち着いて行こう?


ソウルの金浦空港も学生の頃ぶりだから懐かしいな。去年は遠くの仁川空港だったので。


今日乗るのはこの子。


映画「クワイエット・プレイス」を観ようと思ったけど、フライト時間が二時間だし、途中で機内食も出るから落ち着いて観れないと思い、劇場で観た「レディ・プレイヤー1」にしました。隠れキャラを探そうと思いまして。いい感じに機体が揺れるので、4DXっぽかったです。


出入国カードを書くのは、どこの家族でも父ちゃんの仕事ですね。


機内食を食べるのも久しぶりな感じ。


照り焼きチキンとご飯。


朝っぱらからビールくらい飲むでしょ。


ピーナッツのスナック。大韓航空ナッツリターン事件のナッツはマカダミアナッツだっけ?


あっという間に金浦空港に到着です。ソウル近っ。


お久しぶりです、金浦空港さん。25年ぶりくらい?


スーツケースを見つけるのは坊ちゃん(10)のお仕事。


頼もしい坊ちゃん(10)。金浦空港駅まで押してくれました。


さて金浦空港駅では韓国のICカードT-moneyを駅員から買いまして、端末でチャージします。この端末は日本語でも使えるのでご安心を。


T-moneyカードは青いシンプルなデザインでした。ちなみに左上が台湾、右上が香港のICカードね。でも明洞のコンビニに可愛いデザインのT-moneyカードが売られてたから、街まで買うのを我慢しても良いかもね。


金浦空港駅からソウル駅まで24分。けど金浦空港から金浦空港駅まではだいぶ歩かされた印象。


はい、ソウル行きの地下鉄に乗ったらソウルに到着です!

エピソード2につづく。

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ