韓国旅行🇰🇷 EP15 カイコのサナギ(ポンテギ)の味


旅人は身体を鍛えとかないとね。長時間歩き倒せる体力が必要だもの。


あと重い荷物も担がないといけないので筋トレは必修科目ですね。


さて、思う存分鍛えた後は?


栄養補給ですね。筋トレ後の30分は黄金タイムです。この旅最後の晩餐はシーフードに決定! 人で賑わっているお店を選びました。


場所はこの辺。


メニューを見ながら外で待ってると、順番が来てテーブル席に案内されました。注文したのはお刺身と海鮮鍋✨


お通し。


お通し。


お通し。


お通し。。。げ! 虫!


実のところオレ虫苦手だからさ、凝視出来ないわ。こんな至近距離で無理。お皿で蓋をしました。


とりあえず焼酎のチャミスルを飲みながら、虫の処遇を考えよう。


そしたらまだ動いてるタコ(サンナッチ)が登場。えっとタコなんて注文してないし。。。と思ったらサービスだって! ラッキー✨ タコの踊り食いを堪能しました。


そして綺麗な白身のお刺身(フェ)登場! 焼肉みたく、味噌つけて葉っぱでくるんで食べました。美味し!


虫どうしようかな。もうちょっと酔ったら食べられるかもなぁ。。。


海鮮鍋登場!


うわ! 鍋の中身ほとんど海老蟹貝やん!


オレさビーチリゾートが好きなくせに、魚介苦手なのです。魚とイカタコは得意ですが、海老と蟹と貝がなぁ。


でもね、ビーチリゾートに来たからには食べますっ☆ちぃたん☆ですっ☆ 別にアレルギーとかではないし、いい大人なので食べます。


お店の人がやって来て、調理してくれました。この大きな貝を裏返したら、貝殻の割には身がちっちゃ。


でもこの貝殻をお皿として利用するの面白い。


何でも食べやすい大きさにチョッキンしてくれます。韓国のこのシステム好き。


魚介が苦手でもこれだけ細かくなってたら食べられるかな。


さあ食べろ!ってな感じでお店の人が去っていきました。完成したようです! まぁまぁ苦手な割には食べられました。好きな人には堪らないんだろうな。


もうちょっと酔わないと虫は無理かな。。。焼酎のテソン追加。


魚介から最高にいい出汁が出てるので、〆にラーメンを追加しました! これは絶対に美味いラーメン。筋肉を作るにはタンパク質だけでなく、炭水化物も必要です。


さて、虫ことカイコのサナギ(ポンテギ)と対峙する時間です。このほろ酔い加減ならいけそうです。思い切っていくつか食べてみました。食感は茹でた落花生みたいで、味はフレバー無しのプロテインでした。タンパク質も豊富そうだし、筋トレの後には良いのではないでしょうか? ふと思ったのですが、もしかして映画「スノーピアサー」の黒い羊羹もこんな味がするのかしら?

エピソード16へつづく

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ