09【海雲台の行き方】MSホテルのアメニティ【オーシャンビュー】


夏休み4泊5日家族旅行
エピソード9

前回 🔗」の釜山(プサン)駅に着いた辺りから。

これから海雲台(ヘウンデ)ビーチへ行こうと思いまして。

バス


海雲台へ行くには、釜山駅前のバス停から1003番のバスに乗り、海雲台ビーチで下車すると良いでしょう。

9分置きくらいにバスは来るようです。


バスに揺られて25分くらいですね。釜山でもT-MONEYは使えます。

大きなスーツケースを持ってバスに乗ったものの、地元っ子達で満員になってしまいました。

目的地で降りられるのか心配したけど、みんなヘウンデビーチで下車したので無事降りることが出来ました。やっぱ夏はビーチ混むよね。

MSホテル海雲台


さぁて、今回チェックインするホテルはMSホテルです。


なるほどこのビルの中にいくつかホテルが入ってるのね。MSホテルは七階がフロントの様です。


エレベーターで七階に上がるとそこがロビー! ビーチの前なので見晴らし最高!

早めに着いたんだけど、もうチェックイン出来るって。

ラッキー(壁の時計の時間とかチェックしないでね。後に撮った写真を使ってるので)!


コーヒーマシンもあります。


海を見ながらコーヒー飲んだりするよね。


今回予約したのはファミリールームです。701号室でした。

アメニティ


お部屋からもビーチが! 最高やん!


寝室は2つある模様。


ダブルベッドのお部屋と。。。


シングルベッドが2つあるお部屋。


あ!バスタブ無いやん。せっかく明洞のコスメ屋で入浴剤買ってきたのにぃ。


トイレ。シャワーの隣りにあるので、床が濡れるタイプ。


ソファ。ここでも一人くらい寝れるよね。


冷蔵庫には水完備。


こちらの部屋のコンセントどこよ?


なぜ子供はベッドがあると跳ぶのか?


リビングとこっちの部屋にテレビがあります。でもさ、見てみてテレビの下のコンセントの位置を。こういう所をどうにかして欲しい。

まぁ、旅人なら延長コードとマルチ変換プラグは必須アイテムですけど。本当に重要な旅グッズって、実はこういう地味なやつなんだよね。


常にカッコいい坊ちゃん(10)。


窓からの眺め。オーシャンビューです。

これこれ。家族旅行に必要なのはこのワクワク感でしょう。オトナも忘れてはいけないやつ。

スマホばっかり見てたらダメよ。こんなブログを読んでる暇あったら、外に飛び出そ?

次回は海雲台の街を探索します。

つづきを読む
error: Content is protected !!