韓国旅行🇰🇷 EP05 まるまるメロンいちごソルビンの食べ方🍧とチョコ松茸

前回のグエムル戦を終えて、東大門まで来ました。とりあえず暑いし疲れたので今日も日課のかき氷を食べます。昨日明洞のソルビンが満席だったので、東大門のソルビンへ行ってみる事に。


場所はこの辺。


こちらは穴場ですね。メニューも多いし、空いてます。


レジで注文してテーブルで待ってたら、ポケベルが鳴ったのでカウンターまで取りに行きました。


ジャーン! これがまるまるメロンいちごソルビン。こちらはあえて日本店のメニューで使われている名称で表記しました。


これはどうやって食べたらええんや!


そしてきな粉餅ソルビン。むせないように、しおらしく食べるのです。これが一番好きかも。


出た!チョコレートソルビン。お口の中がチョコレートでいっぱいいっぱいになるチョコ好きな方専用かき氷。


ナイフとフォークが付いてきたので、とりあえずメロンをカットしてみました。


おお! 中にかき氷が!


よそのテーブルを見たら、メロンを細かくカットして蓮の花のように咲かせてたわ。真似してみた。確かにこれはインスタ映えするかもね。メロンも甘くて美味しいし満足致しました。やっぱりこうやって色々メニューが食べられるのが家族旅行の醍醐味だよな。

この後女性チームはコスメ屋さんへお土産を買いに、父ちゃんチームは坊ちゃん(10)が行きたがってた明洞のセブンイレブンの二階にあるゲーセンへ。


鉄拳とか。


KOFとか。


鉄拳とか。


鉄拳とか。1ゲーム1000ウォン(約100円)。他にはアーチェリーや体感型のVR機がありました。そろそろ一階のセブンイレブンでオヤツでも買ってホテルに戻りましょうか。


坊ちゃん(10)のオヤツはチョコソンイってチョコ松茸ですかね。松茸の形のチョコなんて斬新ですよね。


箱から出したらごっそりワンセットでした。リアル菌類っぽいよね。


でも食べたら同じ! 気にしない。


でもチョコ松茸と言うよりは、きのこの山ですけどね。


そして父ちゃんのオヤツはビールでした。

エピソード6につづく

「旅の行き方」関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ