台湾旅行‪🇹🇼‬ 台北で朝食を 鹹豆漿編②

スポンサーリンク

昨日に引き続き、今日も朝は鹹豆漿(シェンドウジャン)を食べる為に散歩に出かけますよ? 子ども達は起きても散歩に行かないと言うので、連れ合いと二人で出かける事に。


今日の鹹豆漿は永和豆漿大王、君に決めた!


場所はこの辺。


赤と白の看板が目印です。


お、YouBikeの先客が!


店先で美味しそうなの作っとる。


イートイン(和製英語)の場合は店内で注文します。


壁にメニューがありますが、食べるのは鹹豆漿に決まっとうじゃん!

スポンサーリンク


連れ合いが注文してました。


出た! 鹹豆漿2つと何やら粉もん? 粉もんは2つにカットしてもらいました。


凛々しい鹹豆漿のお姿。


粉もんは玉子を挟んだものでした。鹹豆漿30元(約113円)が2つと、粉もん15元(約56円)が1つ。


味は昨日のお店よりも出汁がしっかりしてて、こっちの方が好きかも。


卓上のチリソースで味変を試みます。朝なので控えめにしたけど。


酢と醤油とラー油も完備。様々な味変を楽しみました。


えっと、この写真は何だっけ? カレンダーとティッシュ。

スポンサーリンク


食べ終わった食器類はこちらへ。


鹹豆漿っても店によって味が違うので、食べ比べして自分のお気に入りを探してみて! 間違ってもガイドブックやネットの情報で一番美味しいとされるお店だけ行って満足しないように。


明日も鹹豆漿を食べるから! 鹹豆漿編③に続かせて?

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ