台湾旅行‪🇹🇼‬ 台北で朝食を 鹹豆漿編③

スポンサーリンク


今日も今日とて子ども達は朝の散歩に行かないと言い張るので、連れ合いと二人で散歩をば。今日はどこで鹹豆漿(シェンドウジャン)食べようかな?


四海豆漿に決まっとうじゃん! 知らんけど。


場所はこの辺。24時間営業だから使い勝手が良いよね。


大王系豆漿屋さんと称しましょうか。電光掲示板がお洒落。


イートイン(和製英語)する場合は店内から注文します。


壁には写真付きの日本語表記メニューが!


でもメニューには色々あるけどさ、鹹豆漿に決まっとうじゃん! 一杯30元(約112円)。


例のごとく連れ合いが注文してくれました。こちらは容器が紙カップじゃん。でも味はしっかり目で好きな味。具沢山な感じも⭕️。

スポンサーリンク

もちろん卓上の調味料で味変しまくります。最後まで飽きる事なく完食。美味いなぁ。オレ、ゲームの仕事が無くなったら、豆漿屋さんになるんだ。お店の名前は何豆漿大王にしようか?

テレビを見ながらミーティング。今日はどこ行く? 九份じゃなくて台中に決定。台中編に続く。

店先に美味しそうなの売られとる。でもこの後ホテルに帰って朝食ビュッフェだから、我慢我慢。ホテルの朝食編に続く。

やっぱその場で作ってるの見ると食べたくなるよね。

明日も鹹豆漿食べるよ! 鹹豆漿編④に続く。

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ