韓国ソウル父娘二人旅 01 インチョン国際空港から東大門への行き方

スカイライナー

仁川(インチョン)国際空港から東大門への行き方の前に、成田空港からインチョン国際空港へ行かないといけません。

新旧アメリカンツーリスター。

成田空港へは京成スカイライナーで行くことにしました。

スカイライナーでは各席に充電用のコンセントがあります。

一番前の席には無いと思い込んでいたのですが、足元にありました。その証拠に、緑にランプが反射していますね。

京成スカイライナー内のWi-Fiにつなぐ時に出てくるパンダが懐かしすぎて、嫌悪感通り越して愛着が湧いてきました。

そろそろ成田空港第一ターミナルに到着いたします。

成田空港
第一ターミナル

成田空港に着いたら、チェックインカウンターに行く前に、事前に予約していたモバイルWi-Fiを取りにいきます。

今回はWi-Fi BOXさんでモバイルWi-Fiを借りてみました。

iPhoneでQRコードでかざすと端末がニョキッと出てきました。

セルフで借りれて、要らないコード類とか付属品が全く無いのが良さげです。モバイルバッテリーにもなる優れものです。

Wi-Fi BOXさんのサイトはこちら👉👉👉https://wifibox.telecomsquare.co.jp/

成田空港ランチ

フライトはLCCなので機内食はでません。

飛ぶ前に何か食べておきましょう。

まだ朝ですがランチを探します。

結構食べる時間がもう少ないのと、朝の時間から食べたい昼ごはんがないので、近場のサブウェイにしました。

よく韓国ドラマに出てくるサブウェイですね。

そうこうしてる間に、すぐ搭乗の時間となりました。

空港でゆっくりするつもりが、全然時間なかった。

それでは、行ってきます。

ジンエアー

今回は大韓航空がやってるLCC、ジンエアーを利用しました。

今日乗るのはこの子。

何にもないシンプルな機内。読書したり、娘のオススメする『ブラッシュアップライフ』を観たり。。。

自作のゲームで遊んだりしました。

ソウルも良いけど、釜山も行きたい!

自作の『ビーチ・オブ・ザ・デッド』はこちら👉👉👉https://www.beachofthedead.tokyo/

インチョン国際空港

あっという間にインチョン国際空港へ到着。

空港内の電車の中。

入国審査とかどんどん簡単になっていきますね。

白黒のトイレ。

インチョン国際空港
から
東大門への行き方

リムジンバスもあるけど、電車で行きましょう。

Airport Railroadの矢印の方向へ。

こちらが駅の建物です。

T-moneyカード

韓国のSuicaことT-moneyカードを買っておくと便利です。バスにも乗れますからね。買い物にも使えるし。

とうことで、父ちゃんは無地のシンプルなT-moneyカードを持っているので、娘にはキャラクターが描かれているタイプのものを買うことに。

どれも同じデザインです。

こちらがLINEフレンズのT-moneyカードです。

チャージが必要です。

東大門歴史文化公園駅へ

まずインチョン国際空港第一ターミナル駅から、弘大入り口まで行き2号線に乗り換えます。

弘大到着。

緑の千代田線みたいな2号線です。

今回はホテルの近くの東大門歴史文化公園駅(DDP)で下車しました。

着いたよ!

懐かしのDDPに到着!

次回はホテルにチェックイン!

ソウル父娘二人旅

error: Content is protected !!