タイ旅行🇹🇭 第二章 ドンムアン空港からパタヤへの行き方 実践編

スポンサードリンク

前にドンムアン空港からパタヤへの行き方 妄想編って記事を書いたんだけど、今回はその実践編な!

ではXJ601が成田空港を出てドンムアン空港に着いた所から。ドンムアン空港に14時に着くはずが、遅れたのかな? 15時前に到着したXJ601。

IMG_0533

これからバスでバンコクの北バスターミナル(モーチット・バスターミナル)に向かう為にA1バスに乗ります。バス乗り場のこの看板を目指してください。

IMG_0534

そうこうしている間に来ましたA1バス!

IMG_0535

バスに乗り込んでからバスガールのお姉さんに30バーツを渡すと、これがもらえます。

IMG_0536

ほとんどのお客がBTSのモーチット駅で降りました。が、最後まで乗ってて下さい。次の駅が北バスターミナル(モーチットバスターミナル)です。

IMG_0537

北バスターミナル(モーチットバスターミナル)の敷地内で降ろされるのかと思ったら、バスはターミナルの隣で降ろされ、バスガールのお姉さんに向こうまで歩くように教わりました。まぁデカイ建物なのですぐに分かりましたが。

IMG_0540

このENTRANCE 3と言う入口から入ってください。

IMG_0541

ENTRANCE 3から入ってすぐ右に振り向くとそこが48番のパタヤ行きバスのチケット売り場です。超カンタンです。何も悩む事ないです。

IMG_0543

48番、PATTAYA まで117バーツって書いてありますね。

IMG_0546

お金を払うとチケットがもらえます。上の画像をクリックして拡大して見てみて。まずFROMの所にMorchit 2 Pattayaって書かれてますね。パタヤ行きな。DEP.TIME 17:00(5:00PM)、出発時刻が午後五時。SEAT NO 6、座席は6番。BUS NO 48-08、バス番号48-08。PRICE 117、価格は117バーツ。チケットからこれだけの情報が読み取れたら楽勝でしょう。

あと赤いスタンプで斜めに78って書かれてるのが、バス乗り場の番号ね。プラットフォーム78。

って、このチケット買った時点で16時前だったのでまだ出発までに一時間もあるやん! タイの連休前で混んでたみたい。って事で北バスターミナル(モーチットバスターミナル)内を探索しました。

IMG_0545

トイレは有料で3バーツです。

IMG_0556

なのですが! 2階に行くとFREE TOILETって無料の綺麗なトイレがあります。なんだよこれ。1階の有料トイレ使う意味ないじゃん。

IMG_0548

1階には有料トイレの他にもコンビニやフードコートがあります。が、しかし北バスターミナル(モーチットバスターミナル)にはアルコールは売ってません。コンビニの兄ちゃんに尋ねたら、ノービールって言われちゃった。

IMG_0544

なんか美味しそうなものがいっぱい売ってるんだよね。

IMG_0549

とりあえずこのブースで100バーツを渡し、チケットに交換します。

IMG_0554

こんなチケットね。

IMG_0550

このお店で「カオマンガイ」と言ってみたら通じました。幾らかわからなかったので、チケット見せたら35バーツでした。

IMG_0552

スポンサードリンク

うん、通じてる! ちゃんとカオマンガイが出てきた。が、チム(タレ)をかけるの忘れたわ。普通の美味さだったわ。素朴な味。

IMG_0551

ちなみにフォークとスプーンはここから取って、このポットのお湯で消毒します。

食後はさっきのチケットブースで、残りのチケット渡して返金してもらいました。もうここ来ないしね。

IMG_0558

そろそろバス乗り場に行きましょうかね。プラットフォーム78番もちゃんと看板通りに進めば良いだけです。簡単でしょ?

IMG_0559

この先まっすぐみたい。

IMG_0560

まっすぐ進みます。

IMG_0561

なるほど! 78番プラットフォームはこの先ね。楽勝じゃねーか!

IMG_0562

ワンコものんびりしてました。

IMG_0564

そしたら番号48-08のバス発見! これに乗るわけか。

IMG_0565

確かに78番乗り場だわ。

IMG_0566

出発の10分前くらいかな、車体の横の荷物入れを開いて収納し始めました。キミドリのスーツケースを預けました。

IMG_0568

預けた荷物にはちゃんとタグが付けられて、半券がもらえます。でもさ、これパタヤに到着したあと荷物を自分で取るんだけど、この半券誰もチェックしないの。形だけだよなこのシステム。

IMG_0567

さて、お姉さんにチケットを見せてバスに乗り込みます。座席番号は6番だったよな。

バス内では読書をしてたんだけど、この17時発のバスってすぐに日が暮れて車内が暗くなるから本読めなかったわ。パタヤに着く頃に車内に明かりが灯ったんだけど。

IMG_0569

結局2時間55分くらいかかってパタヤに到着しました。

ここからパタヤのバスターミナル内にあるソンテウに乘ってホテルに向かうんだけど、ここのソンテウって他の乗客のホテルも巡回するから時間かかるかなと思って、道路に流してるソンテウを捕まえる事にしました。

今回滞在するホテルはバロン・ビーチ・ホテルという、セントラル・フェスティバル(ショッピングモール)の隣にあるホテルなので、まずはセントラル・フェスティバルを目指します。

が、なかなかソンテウが通らず、やっと捕まえたソンテウは流しじゃなくてチャーターだったので交渉してみた。ソンテウのおじさんはセントラル・フェスティバルまで100バーツって言うんだけど、高いって言ったら50バーツにしてくれた。一人でソンテウ貸し切りで50バーツなら良いかなと思い乗りました。

IMG_0571

ビーチロードへ向けて爆走するソンテウ

IMG_0572

セントラル・フェスティバルに着いたら、ホテルにチェックインする前に両替屋に行きました。10000円が3135バーツ。1バーツが約3.19円でした。

何はともあれパタヤに着いたよ! おめでとう、俺!

第三章につづく

第一章 タイ・エアアジアXの乗り方
第二章 ドンムアン空港からパタヤへの行き方 実践編
第三章 パタヤのバロン・ビーチ・ホテル
第四章 パタヤのシーフードレストラン プラジャンバーン
第五章 バリハイ桟橋への行き方
第六章 パタヤ観光 ラン島への行き方と時刻表
第七章 ラン島のタウエンビーチの過ごし方
第八章 パタヤの街探索
第九章 ナンヌアルのシーフードの食べ方
第十章 パタヤの朝食 KISS FOOD & DRINK
第十一章 パタヤからバンコクへの行き方
第十二章 アソークのパン屋のカオソーイ
第十三章 Arize Hotel Sukhumvitにチェックイン
第十四章 バンコクで美味しいフカヒレ
第十五章 プロンポンで朝食
第十六章 バンコクスパ「バニラ」
第十七章 バンコクでセラドン焼きを買う
第十八章 禁酒日のバンコク MBKのTHE FIFTH food avenue
第十九章 エカマイのサバイジャイのガイヤーン
第二十章 ドンムアン空港の行き方

関連コンテンツ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ