九州之旅 EP18 極寒の門司港レトロ 下の句 焼きカレー

小倉のスタバのお姉さんに焼きカレーもオススメされてたんだよね。引き受けたクエストはクリアしないと。こういうところは義理堅い人なんですオレ。


ビール工房さんでも門司港名物焼きカレーを出してるみたいなので、ここに決めた! いつもはもっと歩いてから良さげなお店を吟味するんだけど、もう寒すぎて他を探す気力がなかったので目の前レストランで妥協したのではなく、ここが良さげだったからです!


場所はこの辺。


エレベーターでお二階へ。


とりあえず地ビール飲むよね。地ビール工房だもの。


焼きカレー登場! 地ビールで煮込んだオリジナル焼きカレー「ヴァイツェン焼きカレー」にしました。 1200円(約353バーツ)。


トマトの酸味があるカレーを焼いたような味でした。名付けて焼きカレーって感じの。まあ想像の範囲内なんだけど美味い。お店によって味が違うなら食べ比べしてみたいな、暖かい麗らかな日に。


中に半熟玉子が入ってるの知らずにスプーンで割ってしまい、黄身がとろけてサプライズ! とかやってたら窓の外は吹雪いてきたわ。時刻表を調べたら小倉行きの電車は十数分後。。。ここで時間を潰すのもキツイなぁと、思いっきり急いで焼きカレーを平らげました。ご馳走さまでした。


ごめんね、寒すぎて今日は観光無理。中止! 今度暖かい日に門司港レトロ、リベンジさせて? とりあえず小倉のスタバのお姉さんにおススメされた「フルーツ屋モーン」と「焼きカレー」クエストはクリアしたんだから許して。


めっちゃ雪降ってきた。逃げるように赤カッコいい電車に飛び乗りました。


小倉に舞い戻るも、吹雪で向こうが見えない。笑うしかない。


こんな雪の日は小倉のスタバで温かいコーヒーを飲みながら読書するのが一番ですね。

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ