九州之旅 EP01 羽田空港で千駄木腰塚のコンビーフカスクートを食べる

これから九州に行くんだけどさ、九州に行くには飛行機に乗らないといけないじゃん? だから羽田空港に来たんだけど、国内線なのに二、三時間前に着いちゃいました! だって空港のカフェでまったりしたいんだもの。ちなみにオレのまったりとは、本読んだりゲームしたりブログ書いたり曲作ったりってやつね。カフェで幾らでも時間潰せる人なので。


実は前日にゴールドカードが不正利用されて、新しいカードが届くまで使えない状態だったので、ラウンジに入れなかったのです。なので適当にそこら辺のカフェで過ごすことにしました。


朝はコーヒーだよね。


「千駄木腰塚のコンビーフカスクート(長い!)」を注文しました。


東京右半分にある「谷根千」の「千」こと千駄木に腰塚という有名な肉屋があってな、そこのコンビーフが人気なのじゃよ。そのコンビーフをふんだんに使ったカスクートなんだけど「カスクートって何やねん!」って思ったけどバインミーみたいなもんかな。腰塚でコンビーフを買ってきたら自分で作れそうな味。580円(約170パーツ)。


ちなみに千駄木腰塚はこの辺な。


さて、そろそろ搭乗口に向かいますね。


搭乗時間ギリギリまで充電する派。


今日乗るのはこの子。


機内でもコーヒーを飲みまする。


旅のお供はポケモンですね。


あっと言う間に九州に到着! 空港からリムジンバスで市内に行く事に。バスチケット券売機に並んでなけなしの現金でチケットを買ったのに、普通にSuica使えたわ。


あと、補助席に座ったわ。オレ、補助席に座ったの修学旅行ぶりかな? いや初めてかも。いやー、九州で補助席に座るなんて想像だにしなかったわ。でもね、初めはみんな通路に立ってたのよ。「次のバスにすれば良かった😭」と思いつつ何故か頭がフル回転し始めて「そう言えば学生時代の修学旅行や遠足では補助席使ってたよな?」って。「もしかして!」と思い探してみたらリムジンバスにも補助席あったわ。立ってたみんなに「補助席ありますよ?」って伝えたら「ありがとうございます」って感謝されたけど。。。旅って頭が冴えるよね、普段使わない引き出しが開いたわ。


九州の東急REIホテルに到着。まだチェックイン時間には早すぎるので、荷物を預けて身軽になって九州の街探索に出かけることに。


くまモンがぶら下がってる九州の商店街を歩くオレ。九州シリーズスタート!


東京右半分

「旅の行き方」関連コンテンツ