タイ旅行🇹🇭 S6 E14 アオナンビーチのAncora Blu Bistro and Bar 上の句 シーフード編


前回のアオナンビーチに戻ってきた後の話。今日は一日中プラナン岬とクラビタウンを歩き倒したので疲れました。もうディナーは近場で探そ?


ホテルの近所にすごく素敵なビストロがあって気になっていたので入る事にしました。呼び込み無いし好感が持てたので。だってこの街、呼び込みまくりのインド料理屋さんばっかりなんだもん。


場所はこの辺。


夕方にライレイビーチでビール二本飲んでお腹たぷたぷだったので、ワインからスタート🍷


海側を向いて座ったんだけど、実は後方でギターの生演奏してて、座る向き間違えたかも。まいっか。


一気に料理が運ばれてきた! このブログの読者なら薄目で見てもオレが好きなメニューだと言うことは分かりますね。


イカのバーベキュー。イカの姿焼きですね。タイの辛酸っぱいソースで食べるんだけど、こんなの外れないよね。


出た! ディープフライドフィッシュ。お魚は調理法を選べるんだけど、やっぱ唐揚げが好きですね。


オレのイカ好きは子供の頃に好きだった酢漬けの「よっちゃんイカ」と瓶詰めの「イカの塩辛」の影響だろうな。イカの塩辛も酢をかけて食べてたので、イカは酸っぱい味が合う人として育ったんだ。なのでタイの辛酸っぱいソースはイカと相性バツグンと言い切れる味覚の持ち主なのです。もちろん上野の大統領の生姜醤油で食べるイカ焼きも大好きですが。


魚は一口サイズにカットされてるので、めちゃ食べやすい。まぁごちゃごちゃ書かずとも、揚げたてはカリッカリで美味いに決まってるやつですね。チリソースでいただきます。


お店のお姉さんが来てWi-Fiのパスワードを教えてくれたし、ワインをお代わりして長居しちゃいました。めちゃ居心地が良いなぁ、このお店。この記事のタイトルが上の句となっているけど、勘の良い読者なら分かるよね? 再訪するくらい気に入ったって事を。


ご馳走様でした。締めて980バーツ(約3408円)でした。また来ます!


帰りにコンビニでマムアンちゃん発見! マムアンちゃんグッズ欲しいけど、いいや。旅人は物を増やさない方向で。


そして恒例、就寝前のプロテイン。おやすみなさい。

エピソード15につづく

「旅の行き方」関連コンテンツ

なかしんTwitter