【クラビ旅行記】S6 E05 アオナンビーチのインドレストラン



前回のホテルにチェックインした後の話。ホテルの外の探索タイムです。いきなり猫さん発見!


4203番道路をひたすら突き進みます。タイ南部っぽい建物発見! アオナンモスクですね。


空がゴロゴロ言ってきたので引き返そう。折りたたみ傘はホテルに置いて来たし。レストランを探しながら、4203番道路をビーチ方面へ向かいます。普通のタイ料理屋さんが見当たらなくて、ほとんどのお店がタイ料理も出すインド料理屋さんって感じ。後はイタリアン。


お次はビーチ沿いを歩きます。


よくあるタイのビーチのお土産屋さん通りですね。パトンビーチやチャウエンビーチに比べたら規模がいまいちですが、このこじんまり感が良いとも言える。


この通りもインド料理屋さんとイタリアンでしょうか。ファストフードも魅力的なのですが。。。雷がゴロゴロ⚡️


西側の4203番道路を北上します。屋台街発見! けどもう雨が降りそうな予感。引き返そう。


とその時、ついに雨が降ってきたので適当にインド料理屋さんに入る事にしました。このお店に入る運命だったのでしょう。偶然はない。


場所はこの辺。


とりあえずビールの大瓶を飲みながらメニューを眺めます。外が土砂降りになってて笑える。


店内のテレビではインド映画のダンスシーンばかり流れてる。タイに来た感ゼロ。いやこれがタイ南部なんやで!


最近焼きそばづいてるからパッタイを注文しました。


あとビーチリゾートだし、イカのバーベキュー。注文時に辛さを聞かれたんだけど、まさかのタンドリーイカだったとは! めっちゃインド味。これはこれで美味い。


久しぶりのパッタイも美味いなぁ、もちもちしてて好きだわ。


おっと! おじさんが空のスマホ防水ポーチを肩からかけてるの可愛くてウケる。そうか、ここはビーチリゾートなんだと再認識したわ。明日は海行くぜ!


待ってろよビーチ!


とにかく今日は移動お疲れ様でした、オレ🍺


お会計は329バーツ(約1141円)でした。センベロにしては最強だろ?


雨が止んできたので帰ろう。アオナンビーチはだいたいこんな感じのタイ料理も出すインド料理屋さんが多かったですね。


さてホテルに戻りまして、寝る支度をば。カーテンを締め切らないと外から丸見えだからな。


コンビニで買ったプロテイン飲料を飲んで寝ます。おやすみなさい。

この後朝方まで雷と豪雨サウンドでよく眠れなかったです。近くで雷が落ちた様な大きな音もあったし、突然テレビの電源が入ってその起動音で起こされたし。ピー(お化け)? けど雨季と言えども、雨に降られたのは結局この夜だけだったなぁ。

エピソード6につづく

error: Content is protected !!