北海道旅行 E12 すすきので朝食を

北海道の旅 札幌編 エピソード12

三日目の朝。

一応今日は映画「探偵はBARにいる」に出てくる喫茶店でナポリタンを食べて、札幌国際短編映画祭に行く予定なんだけど、本当に札幌まで来てナポリタン食べて短編映画が観たいのか?と言われると微妙。。。

旅ってスケジュールを組んで、スケジュール通りに実行するのも楽しいけど、ちゃぶ台をひっくり返して全く違う行動に出るのも楽しいよね!

なんて考えながら、Airbnbのお部屋をチェックアウトして、まずは腹ごしらえする事に。

早朝のすすきのを歩いてたら、出た! 喫茶店トップ。

ここだね、映画「探偵はBARにいる」のロケ地。大泉洋みたいにナポリタン食べたかったけど、今回はスルーで。

すすきの市場に到着。奥ににぎりめし屋が開いてるよね! 24時間営業だもの。


このへん。

名代にぎりめしの入り口は横にあります。

カウンターのみのお店。早朝なのに、お客さんが結構埋まってました。

メニューも豊富で、おにぎりの味は塩握りと醤油握りが選べます。

なめこ味噌汁。

たらこバター塩。

さばトロ醤油。

朝はこういうのが良いんだよ。醤油握りの方が、味がしっかりしてて好きかも。ご馳走様でした。しめて780円。

お会計して外に出ると雨が降ってた。

つづく

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ