北海道旅行 E14 なんで豊平峡温泉の名物がインドカレーやねん!

スポンサーリンク

札幌温泉の旅 エピソード14

前回の定山渓グランドホテル瑞苑で一風呂浴びた後の話。タイミング良く当初行きたかった豊平峡温泉行きのバスの時間なので行ってみようよ? って事でバス停へ。

定山渓車庫前バス停で待ってるんだけど、全然来ねー!


歩いても30分弱か。。。

って待ち惚けてたんだけど、バスの車庫からオレの事見ていた運転手の方が、豊平峡温泉に向かう回送バスが車庫から出発するので乗せてってくれると言う。何て親切なお方や!

みんな! 回送車乗った事あるかい? オレ生まれて初めて乗ったわ。


こんな感じの長閑な所に到着。ここも、札幌なんだよなぁ。


振り向けば豊平峡温泉エントランス。

スポンサーリンク

でさ! 何でONSEN食堂でインド料理なん?

玄関入って受け付けでタオルを買って二階の露天風呂へ。

ロッカーに荷物を預けて、いざお風呂! もちろん例の如く、温泉のイメージはこちらで!

めっちゃローカル感丸出しの露天風呂で最高。こういうのを求めてたんや。天然の岩なのかな? うろこ状の岩で歩くのが痛い。

さて、風呂の次はインドカレーだよな!

まあ、インド料理を注文するのに大行列なわけ。注文してからも、一時間待ちとかそんな感じ。

めっちゃインドの方が作ってる!


メニューはこちら。迷うよね。

スポンサーリンク

ラムカレーの辛口とナンにしました。あと生ビール。

無事注文を終えてから、席が空くのを待つのに一時間。君なら何する?

自販機の缶ビールでしょ! 缶ビールを飲みながら、館内を探索する事に。

大泉洋さんのサイン発見! 北海道っぽい! 「美味でした♡」とあります。これは期待できるね。


安田顕さんのサイン発見! 北海道っぽい!

後は大広間でぐったり。そうこうしている間に番号が呼ばれたので、待望の着席。

セルフサービスなので、自分で注文したカレーを取りに行きましょう。

めっちゃカレー、セットしとる!

スポンサーリンク


生ビールと、

ラムカレー辛口と、

焼きたてのナン。


こんな景色を見ながら食べます。

温泉で食べるマジなインドカレー最高! マイルド系でとろみのあるカレー。温泉でマイルドカレーなんて、癒されてまうやろー! まぁでも旅先でこんなところまで来て、何食べても美味しいに決まってるけどね。

さ、東京に帰ろう。これからフライトだから。

さようなら、豊平峡温泉!

いい感じのバス停でじょうてつバスを待ちます。

豊平峡温泉から札幌駅行きのバスの時刻表はこちら。本数めちゃ少ないから気をつけて!

札幌駅行きのじょうてつバス到着。


アホほど寝たわ、泥のように。

つづく

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ