2発目 広島てっぱんバル① そぞの広島てっぱんバル焼き


広島駅に到着。お腹すいたし、お昼はお好み焼きを食べるに決まってるよね? 元大阪人として言わせて貰えば、広島のお好み焼きは大阪のお好み焼きとテクスチャは似てるものの、全く別の食べ物ですね。(略)そして前回の広島の旅でその美味さにハマってしまい、今回の旅ではお好み焼きを集中的に食べ倒そうと決めていたのです!

あなた知ってますか? いま広島では「広島てっぱんバル」というイベントが行われてる事を。

「広島てっぱんバル」では、自慢の広島県産の食材を使った鉄板料理を提供してくれる店舗を集め、限定メニュー&限定特典を用意してもらいました!
「広島てっぱんバル」の協力店を巡るシールラリーにも参加して、素敵な景品を当てよう!

こんなの利用しない手はないよな! って事で、広島駅周辺で良さげなお店を選んでみた。


そしたらお好み焼きそぞさんがオレの琴線に触れまくりました。早速行ってみる事に。


場所はこの辺。このビルの六階が全てお好み焼き村になってて圧倒される。多くのお好み焼き屋さんの中からそぞさんを発見。鉄板の前に座ります。


広島てっぱんバル焼きを注文すると、ドリンクが付いてくると言われました。そしてドリンクは何でも良いんだって。何でも! カロリーコントロール中なのでウーロン茶かなんかを注文するつもりだったのに、何でも良いって言われると、ねえ? ではお言葉に甘えて生ビール(中)をば、約200kcal。


そぞのお好み焼きは化学調味料一切使ってないとか自家製ソースとか自家製麺!とかそう言う謳い文句に弱くなってるオレ。身体に良いもので美味しいなんて健康的で最高だもの。


出た! 広島名物の牛の肩バラ肉「コウネ」入り! 美しきお好み焼きの登場です。1680円(約500バーツ)。こんなの美味いに決まってるやつ。すごくバランスの良い味。味の詳細を知りたければ自分で食べてね! 食レポブログではないので端折りますね。


問題はカロリー計算なんだけど、ここでオレルール発動。この旅の全てのお好み焼き直径15センチくらい1枚を652Kcalで計算するとする。勿論トッピングによって大きく変わるのは百も承知。けど、旅先だし細かいことは良いんだよ。その分アホ程歩き倒すし。


そうそう「広島てっぱんバル」では協力店舗を巡ってシールを集めて応募すると抽選で商品が当たるようです。なのでお会計の時に用意していた台紙に黒シールをもらいましたよ。こちとら「広島=東京 往復航空券(1組2名様)」を当てる気満々だからね? 3発目につづく。

「旅の行き方」関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ