広島旅行 10発目 呉森沢ホテルにチェックイン


恒例のチェックイン回です。預けてたバックパックを受け取ってチェックインしました。ホテルってチェックイン前やチェックアウト後も荷物を預かってもらえるので便利だよね。


場所はこの辺。


部屋は306号室。キャプっておかないとほろ酔いで帰った時に分からなくなるから。


鍵がレトロだからすぐ分かるけど。昔さ(ここからいつもの昔話なので飛ばして良いよ!)、スイス人の友達とロンドンを旅した時にパブでしこたま飲んで帰ったら部屋が分からなくて。間違えてこじ開けようとした部屋に居たティーンズ集団に、「レッツゴー」とか言って自分らの部屋を一緒に探してもらったの良い思い出。なんでこじ開けようとしたかと言うと、三人で旅してて二人でパブに飲みに行って、もう一人は単独行動しててもう部屋に居るはずだったから。


鍵を開けて入ってみると普通のビジネスホテルよりも、ほんの少しゴージャスな印象。


ベッドもふかふかタイプ。子供だったらトランポリンにするやつ。


デスク周りもシンプルでグー。最近ノートパソコンを持ち運ばないから使わないけど。


ベッド横のチェアとテーブルがどうぶつの森っぽ。


窓からの眺め。山が見える。「この世界の片隅に」のすず達が暮らしてた方かな?


そうそう。じゃらんで予約したら冷蔵庫の品、三品まで無料だった。まずは水を飲むとして、あと二つはビールですかねぇ。


お風呂場は普通のビジネスホテルっぽ。よく見るタイプ。


というホテルの写真を撮る儀式が終わったところで、そろそろ出かけましょうかね。一人旅ではホテルは寝るだけ派だから、あまりゴロゴロしない人。11発目につづく。


「旅の行き方」関連コンテンツ