タイ旅行🇹🇭 S3 E24 パンガン島で朝食を

タイ旅行最終日!

前回のフルムーンパーティーの後、午前3時に寝たら午前6時半に目覚めた。まぁ、よくある睡眠が苦手な男の物語です。

だって小鳥がピーチクパーチク鳴いてるし、遠くでルークトゥンみたいな歌謡曲が流れてるんだもの。

プーケット島に戻る為トンサラ桟橋までのタクシーを午前10時にお願いしてるので、それまでもう一度眠りにつくか、このまま起きるか。君ならどうする?


まごうことなく、朝と言えば散歩でしょ!


金色のガネーシャさん、パンガン島ではお世話になりました。


朝の海、最高!


帰る前にまたあの防波堤行こう。あそこ好きやねん。


朝日が山から上ってはるわ。


お気に入りの防波堤に到着。


映画「サンシャイン2057」ばりに太陽を浴びるオレは、さしずめ真田広之か。


そろそろコーヒーが飲みたいかも。朝食が食べられそうなお店を探しつつ散歩してみるか。


昨日吠えてきたワンコも、朝は大人しいな。


おはよう、ワンコ。


子どもが、タブレット見とる。


この島、ちょいちょいウォールアート有りよる。VOYDERって何?


え? 何ここ船着場? めちゃくちゃ気持ちいい。


こんなの何時間でも観てられる。


ワンコ「じろじろ見てんじゃねーよ!」。


波の音がIMAX級。


さようなら、防波堤ちゃん。またいつか。


しかし、どこもお店開いてない。みんな朝遅いんだね。


レアキャラのネコさん。


この島、ちょいちょいエスニック入るよね。西洋人が好きそうな。

またウォールアート。VOYDERって調べてみたら、この人だ。 http://instagram.com/voyder すげえ!


ついに朝8時に開いてるお店発見! 西洋人の寂れた男性が入口で座ってるから、タイに沈没した旅行者かと思ったらオーナーさんだったわ。


席に案内されるも、ネコさんは素通り。つれない。サムイ島のネコさんは脚に絡みついてくれたのに。


お店の人みんな裸足なんだけど、サンダル脱いだほうがよかったのかな?


こんな朝に飲むコーヒーこそが美味しい。


サックサクのトースト。コーヒーとトーストで65B。


ウォールアートの向こうに海が見えるよ。

エピソード25につづく

「旅の行き方」関連コンテンツ

なかしんTwitter