#2019年映画ベスト10


2019年1月から12月までに映画館で観た映画のベスト10です。

今年はSFの大作がついに完結だったり、ヒーローたちの戦いが完結したり、平成が完結したり、ついには2019年まで完結してしまいそうな勢いです。もう、完結しすぎだろ。

今年公開されたゴマンとある映画から自分が好きそうな映画を選んでは観て、琴線に触れた映画だけをチョイスして、自分のさじ加減で順位をつけました。まさに自分の好みの映画たちばかりです。好きだからしょうがないのです。

ちなみに「2019年上半期映画ベスト10 🔗」はこんな感じでした。

それではごちゃごちゃ言ってないで、今年の映画ベスト10の発表いきます。人はなぜ映画のベスト10をつけるのか。答えは最後に記します。

2019年映画ベスト10

①パラサイト 半地下の家族🇰🇷

②ロボット2.0🇮🇳

③ホテル・ムンバイ🇦🇺🇺🇸🇮🇳

④旅のおわり世界のはじまり🇯🇵🇺🇿🇶🇦

⑤TOURISM🇯🇵

⑥ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド🇺🇸

⑦アス🇺🇸

⑧運び屋🇺🇸

⑨ジョン・ウィック:パラベラム🇺🇸

⑩バジュランギおじさんと、小さな迷子🇮🇳

⑩工作🇰🇷

⑩町田くんの世界🇯🇵

⑩感染家族🇰🇷

⑩BUYBUST バイバスト🇵🇭

△グリーンブック🇺🇸

△アベンジャーズ エンドゲーム🇺🇸

△キャプテン・マーベル🇺🇸

△シャザム!🇺🇸

△キングダム🇯🇵

△名探偵ピカチュウ 🇺🇸🇯🇵

△ミスター・ガラス🇺🇸

△ダンスウィミー🇯🇵

△スター・ウォーズ🇺🇸

△マトリックス🇺🇸

△ジョーカー🇺🇸

なんか10位が沢山あるけど、どうしても切れなかった素敵な映画たちです。許して!

1位は申し分ないです。大好きな「追憶の殺人」「グエムル 🔗」「スノーピアサー」の監督主演コンビの最新作です。

生ソン・ガンホ&ポン・ジュノ with 吉沢亮に会えた「舞台挨拶付きプレミア上映 🔗」は様子はこちら。

2位は、「パラサイト」を観るまで1位だったくらいの良作です。とにかく楽しいインド映画なので「パラサイト」よりかは人にオススメできます。

3位はヒゲがカッコイイと思うようになった映画です。自分に影響を与える映画はスゴイ映画です。内容も素晴らしいのでオススメできます。

あと順位が下の方の作品ってやっぱり今年の前半に公開された作品が多いのです。やはり時が経つと冷めていくというか、記憶も薄れていくので可愛そうだよね。

あと逆にもう上半期の映画はブルーレイもリリースされてたり、動画配信サービスで何回も観てたりするから飽きだしちゃって、今年の映画的には旬を過ぎててバリューも薄まってたり。。。

とにかく今年もオレらしい映画のセレクトが出来ました。人は観た映画の事を忘れてしまいます。この年に観た好きな映画をこうして記しておく事は、将来の自分にとってとても有意義な行為なのです。

あと順位は今日の順位だから、明日にはまた変動があるかも知れませんレベルの順位です。オレ内部の問題なので、誰に断りを入れる必要もありませんが。。。

error: Content is protected !!