‪#2019年上半期映画ベスト10‬

2019年1月から6月末まで映画館で観た映画のベスト10をここに記します。今の気分での順位なのでゆるい順位です。

①旅のおわり世界のはじまり🇯🇵🇺🇿🇶🇦

②町田くんの世界🇯🇵

③運び屋🇺🇸

④グリーンブック🇺🇸
⑤アベンジャーズ エンドゲーム🇺🇸
⑥キャプテン・マーベル🇺🇸
⑦シャザム!🇺🇸
⑧キングダム🇯🇵
⑨無双の鉄拳🇰🇷
⑩アクアマン🇺🇸
△名探偵ピカチュウ 🇺🇸🇯🇵
△ミスター・ガラス🇺🇸


まあ①②③あたりは今年のベスト10にも残るでしょうね。ヒーロー映画は好きだけれども熱が冷めた頃にはどうなっているかは微妙ですね。

特筆すべきは、今年は大好物のアジア映画が少なかったです。邦画もアジア映画に入れたい所ですが敢えて入れません。

残念ながらアイスマンや失眠やイップマン外伝、神と共にはノミネートされませんでした。その代わりと言ってはなんですが、日本映画がとても瑞々しくて良かったのです。そんな2019年が半分終わりましたね。早いものです。人はこうやって歳をとっていくんやね。

「旅の行き方」関連コンテンツ

なかしんTwitter