【Spark AR】Altern 8のマスクの作り方


はじめに

こんなご時世だから、かっこいいマスクを着けたいじゃないですか。

世界で一番かっこいいマスクをご存知ですか?

それはAltern 8のマスクです。

という事で、Altern 8のマスクをARエフェクトで作る事にしました。

Altern 8とは?

Altern 8って90年代にブレイクしたレイヴミュージシャンなんだけど、黄色いマスクとフルボディスーツがトレードマークでした。

俺の学生時代の青春の1ページを飾ってくれたと言っても過言ではないですね。

また近年になって活動し始めたので要注目です!

Screenshot of i-d.vice.com

詳しくはこちらの記事を御覧ください。

Blender

ではマスクのモデルをBlenderで作っていきます。

マスクは球体から作りましょう。

初めはマスクの縦の凸凹をポリゴンで表現しようと思ってましたが、テクスチャで描く事にしました。

凹凸がポリゴンである事はそんなに重要ではないし、時間が掛かりそうだからです。

ちょっとAがデカいが、形は出来てきました。

Spark ARでの位置合わせも順調です。作っては調整の繰り返し。

更にこれから、ディテールにこだわります。

パーツも追加していく。もちろん耳掛け紐など、端折る部分は潔く端折る。

だいたい出来たかな。

白黒黄色

あとこの『E-Vapor-8』のMVを観てると、白黒映像で黄色だけ色が着いてるみたいなオシャレなのやってみたいじゃないですか。

Spark ARのPatchで、ちょうど「B&W Except One Color」というのがあったので使ってみました。

そのままだと3Dモデルの質感が背景の白黒黄の黄色よりも浮いてしまうので、ライトで調整します。

結構リアル気味にマスクのモデルを作ってたけど、最終的には色を飛ばしてトゥーンっぽい質感になってしまった。

まあカッコ良いから、良しとしましょう。

アイコン

アイコンは何も考えず『FULL ON MASK HYSTERIA』のジャケットをそのまま使ってみました。怒られたら、その時考えようと。。。

完成

お友達にウケたら良いと思って作ったARエフェクトですが、なんとAltern 8のマーク・アーチャー氏ご本人からDMで褒められました。

こんな嬉しい事ってある?

そしてご本人がマスクを着けてSNSで紹介してくれました。ありがとうございます😭 

こんな光栄な事ある?

皆さんもこのARエフェクトで撮影して投稿する時は、Altern 8 official に@メンションしてみて下さい。きっと喜んでくれると思います。

error: Content is protected !!