【ソウル旅2024】Ep05 明洞でかき氷を食べる【ソルビン明洞店】

ソルビン明洞店
注文の仕方

はじめに

👇前回のサムギョプサルを食べた後の話。

食後は明洞を散歩しました。主に家族へのお土産を探す時間です。

BTSのフィギュアがまだ売ってますね。家に二人います。

NewJeansグッズも欲しかったけど、もう物は要りません。旅人は物を持たないので。

でもプチプラなmini brandでは、希少なユニセックスのTシャツを買いました。プチプラTシャツは、旅人には最強の装備ですから。

オリーブヤングにも行きました。お二階がリニューアルされ売り場が変更され、レジの数も増えてました。

そして最後は、ロッテヤングプラザへ。

やっぱりNewJeansグッズは、欲しい! けど辞めました。本当に物は要りません、強い意志で。

なんだか日が長いな。これで19:47だぜ? 夜景の屋台通りを撮りたかったのだが。

ヤングプラザの映画館。ポスターを見るに、いかにも父ちゃんが好きそうな『ハンサムガイズ』って映画。一人旅なら絶対観てたな。今回はスルーで。

さて、かき氷を食べに行きましょうか。

ソルビン明洞店

ソルビンは何度も来てますし、明洞店に侵入するのも二度目ですが、明洞店で食べるのは初めてです!前回はお席が空いてなくて、coinに行ったんだっけ。

👆ソルビン明洞店はこの辺。

注文

お席を確保して、店内のタッチパネル端末で注文します。英語表記にして選びました。

父ちゃんはチーズソルビン、娘はキングマンゴーソルビンを注文しました。

支払いはApple PayでiPhoneをピッとするだけ。

  • チーズソルビン 12900ウォン
  • キングマンゴーソルビン 14900ウォン

円安だし、かなり良いお値段です。

レシートの一番下にある番号が、モニターに表示されたらカウンターに取りに行くシステムとなっております。結構待たされました。ほぼ満席でしたからね。

しばらくしてモニタに836番が表示されたので、カウンターに取りに行きました。

コンデンスミルクが付いてました。「これはマンゴー用?」か聞いたら、どっちに付けても良いそうです。途中から味変に使いました。

チーズソルビン
キングマンゴーソルビン

とりあえず父と娘の写真撮影タイムが始まります。トレーを回したり、忙しいです。

手前のがチーズソルビンで、奥がキングマンゴーソルビンです。

どこら辺がチーズソルビンなのかというと、チーズケーキがゴロッと入ってました。まぁ、そうか。

サラサラ氷の味のない部分も多かったので、やっぱりコンデンスミルクが重要でした。

チーズケーキに口の中の水分を全部持っていかれながら、サラサラ氷で補うみたいな食べ方をしました。

そしてこちらがキングマンゴーソルビンです。マンゴーがたっぷりとなっております。

サラサラなかき氷なのに、どちらも具が多いので、けっこう腹にたまりますね。ご馳走様でした。堪能しました。

食べた後の食器は、カウンター奥にあるReturn に戻します。いわゆるセルフサービスとなっております。

しかし初日から沢山たべたねー。まぁ、かき氷は別腹ですから。

次回はコンビニのキンパ回です。まだまだ食べるよ!

👆つづく。

ソウル旅2024