第二章 名古屋の老舗居酒屋

スポンサーリンク

前回栄ワシントンホテルプラザにチェックインした続きから。で、そもそも何でこのホテルに決めたのかというとな、実はこの旅は伏見にある老舗居酒屋大甚巡礼の旅なんだよ。だから大甚からほろ酔いで歩いて帰れるホテルを選んだってわけ。わかった?

早速歩いて行ってみることに。

IMG_1460

行ってみたら準備中だったんだけど、中を覗いてみると営業してるみたいな感じだったし、入ってみたら普通に営業中だった。看板裏返すの忘れてたみたい。

こういう人気店に一人で入ると、だいたい相席です。もうそんなの慣れっこです。とりあえずビールを頼みました。料理の方はセルフですよね、初めてのお店ですが食べログで予習してるので勝手知ったる感じです。

IMG_1447

銀色のお盆をもらって、選んだ四品はこれ! イカとイカとイワシとナス。イカ好きだから、イカ二種ね。

スポンサーリンク

味は素朴というか、家庭の味っぽいです。とりわけ激ウマって感じでもなく、普通に安心して食べられる味。

IMG_1451

ビールの次は熱燗ですね。

IMG_1449

酒の肴は、ポン酢をかけたタコと

IMG_1448

取ってから気づいたんだけど、高そうなトロ。ま、いいや。旅だし。

いやー、いいよね。こういう大衆居酒屋。雰囲気大好き。でも名古屋にはこういうお店は少ないって常連のおじさんが言ってました。それ考えると東京は恵まれてるよな。

スポンサーリンク

熱燗が終わった辺りで、お会計。二次会行こうかなと思ってね。だってこのお店、魚料理メインなんだもの。本当はお肉食べたかったんだよね。合計4240円。やっぱ高いね。トロかな。

で、近所にもう一件気になるお店を調べてたんです。

肝屋 嘉正亭 みその

名前からして良さ気でしょ? レバー屋さん。

IMG_1454

ここも混んでました。

IMG_1456

スポンサーリンク

お通しのキャベツ

IMG_1455

煮込み美味し。味が濃そうで俺の好きそうな感じでしょ?

IMG_1457

レバカツ。これもマヨネーズ付けてサクサクで最高でした。

IMG_1458

肝つくね。やーわらか。もうこの辺りでかなり満腹。ちなみにお酒は焼酎ロックだったかな。もう食べ過ぎだろって感じでお会計。2690円。安い。

IMG_1459

このあと適当に歩いて見つけたホテルのスタバで「64」読書。読んでたら眠くなってきたので、帰ろうとしたところ、ここどこ? まだ土地勘無いのでグーグルマップでワシントンホテルプラザ調べて行ってみたら、なんか見たこと無い場所に到着。よく見たら錦ワシントンホテルプラザだってよ! 俺の宿泊してるホテルは栄ワシントンホテルプラザだから! ま、歩ける距離だからトポとポ帰ったよ。そんな一日目。

第一章 名古屋栄ワシントンホテルプラザにチェックイン
第二章 名古屋の老舗居酒屋
第三章 名古屋のモーニングと台湾ラーメン

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ