映画「怒り」の森山未來のハット

みなさんは映画「怒り」観たでしょうか? 当然観てますよね。観てる前提で話しますよ。


森山未來扮する田中さんと広瀬すず扮する泉ちゃんが那覇の商店街でばったり出会うんだけど、あそこは花笠食堂の横の道だよね。こないだ歩いたばっかりだったので、ハッとしました。

それはさておき、ハット愛好家としては田中さんのハットが気になったんだよね。KAVUのハットだよね、自分もKAVUの柄物ハットを愛用してるんだけど、ハットは良いぞ? まず、キャップと違ってブリムが1周してるので、首の後ろの日除けも防げる。南国を旅するときには必携だよね。

あと、一人旅でカフェやフードコートに入った時など席取りに使える。貴重品が入ったバッグなんか置けるわけないし、ハットくらいが丁度いい。人の帽子なんて取る人居ないでしょ。最悪取られてもイイかなレベルのモノだし、未だに取られた事ないし。そして、ハットにiPhoneを立て掛けると、良い角度でHuluが観れるという、な!  なんて便利なのハット!

で、田中さんのKAVUのハットなんだけど、あのカラーリングが気に入ったのでネットで探してみました。


予告編にも、あのシーンがあるので見てみてください。

ikari_hatここですね。


たぶんこれだと思うんだけど、カラーリングが違うのよ。

実は、KAVUのストラップバケットハットのアグリーカラーって色がランダムで選べないらしい。

アグリーカラーは展開しているカラーの生地を使っており色の組み合わせは全て異なります。

とのこと。なので、田中さんと全く同じカラーを見つけるのは至難の業かと。こういうのはネットショップで買っても写真と同じのが来ないから、実店舗で現物を漁るしかないね。

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ