東京之旅 大塚バッティングセンター

バッティングセンターって伊集院光さんのラジオでしか聞いたことないワードだし、まさか野球のルールも知らない自分が足を踏み入れることになるとは、思いもよらなかったわ。。。から始まるブログ読んでみる?

いよいよ坊ちゃん(9)がチームに入って野球を始めたいそうで、「バッティングセンターに行きたい」って言うからさ。父ちゃんは野球を知らない云々って書くと、野球を教えてくれる人が居るかもなので一応書くと、野球には全く興味が無いので覚える気は無いです。子供の頃大好きだった「Dr.スランプ」の放送が野球で潰されまくって以来、野球は大嫌いです! でも自分の子供が野球をやりたいって言うなら全力でバックアップしますよ。自分はやらないけど。


都電荒川線懐かしいな。昔西早稲田に住んでた頃よく利用してました。でも大塚駅で降りたの初めてかも。


なんか見えてきた。


山手線から見えてるのに、気づかなかった。目に入ってても、完全にスルーしてた。


場所はこの辺。大塚駅前です。


ぴこたおに比べて、バッティングセンターの文字小さい。


黒板がお出迎え。階段を上ります。


よっしゃー!


カウンターでチケットを買います。小学生は20球200円(約60パーツ)安っ。それよりも、有名人のサインがすごい。ズームで見てみて? 「ヒーローズ・リボーン」の祐真キキや「紀子の食卓」の吉高ちゃんや「あずみ」の上戸彩も来とる。


坊ちゃん(9)、初めてだから1ゲームでいいって。もっとやれば良いのに。


一番遅い球で80キロ。チケットを店員さんに渡すと器械にコインを入れてくれました。


野球を知らない父ちゃんですら分かるくらいフォームがなってません。けど正しいフォームを知らないので教えることは出来ず20球が終了。ま、始めはこんなもんでしょ。チームに入って上手くなったらまた来ようね。

いやオレ、バッティングセンターに来たの初めてじゃないわ! その昔みんなで新宿で飲んでてそのまま歌舞伎町のバッティングセンターに流れた事あったよね? あの時思った以上に打てて楽しかった思い出がある。また新宿で飲みたいな。

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ