ユナイテッド航空のマイレージでANAの国内線を予約する方法

スポンサーリンク

そういえば日本国内の特典旅行が少ないマイルで可能になったんだよね。UAのマイルは実質無期限だし、最強かも。 東京-北海道なら往復10000マイルで行けます。東京-沖縄だと往復16000マイルな。

とりあえずユナイテッド航空のページを開きましょう。間違えて歌手のUAのページを開かないように。ユナイテッド航空(以下UA)のページのマイレージプラスのマイアカウントを開いてください。

マイル残高やマイルの有効期限をチェックしてみてください。それでは国内線を予約してみましょう。

まず「特典航空券の予約」ページに進んでください。

ua

こんなページです。開きましたか?

旅行の種類は大抵の場合「往復」だと思いますが、「片道」にして行きと帰りの空港を違う場所にするってのも手ですね。旅のルートによって決めてください。

出発する空港と目的地の空港を選んで日付と人数を選んで「検索」ボタンを押せば簡単に予約できますよね? 2ヶ月前までのフライトが予約できます。それ以降のは「申し訳ございませんが、お客様のリクエストを処理できません。 詳しくは、下記のメッセージをご確認ください。」とエラーメッセージがでますね。

スポンサーリンク

検索がうまくいくと、フライトのリスト表示がでますので、乗りたい時刻のフライトを選択してください。エコノミーの「5k」とか「8k」って書いてるところを押せば予約できます。あんまり予約する時期が遅いと、いい時間のフライトは大抵無くなってるよね。早目の予約を心がけましょう。

予約が完了すると「MileagePlus eTicket Itinerary and Receipt for Confirmation XXXXXX」っていうメールが届きます。このメールは大事なのでフラグを立てておいてください。

 

ua

こんなメールです。

この「MileagePlus eTicket Itinerary and Receipt for Confirmation XXXXXX」ってメールですがプリントアウトする必要はありません。当日、飛行機にのる時に空港のANAのカウンターで、このメールの「eTicket Number」をスマホの画面で見せると、チケットを発行してもらえます。「eTicket Number」の部分を拡大して見やすいようにしてANAのお姉さんに見せてくださいね。

あとSeatsの欄見ると、もう席が決まってますよね。行きが15Cで帰りが17H。どちらも通路側ですね、これでいいじゃん。文句ないよ。

それではよい旅を!

次回ユナイテッド航空のマイレージで予約したANA国内線のWEBチェックインする方法?につづく

スポンサーリンク

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ