【旅アイテム】ポケットにも入る多機能なレーザー投影式キーボード

こちとら旅ブロガーだからさ、いつでもどこでも旅先でもブログを書かないといけないから入力装置にはこだわらないとね。って事で以前に紹介したiPhone用のBluetoothキーボードは連れ合いにあげたので、クラウドファンディングで新しいキーボードを買いました。


何か届いた。ZOZOスーツかと思ったらキーボードだったわ。


Serafim Keyboだって。去年にほろ酔いでクラウドファンディングでポチったから、これ何だっけ?


これの様ですね。「Serafim Keybo とは多機能なレーザー投影式キーボードです」との事。


思ったよりも小さい。


手のひらサイズ。


早速iPhone xXxのBluetoothに接続します。


おお! 出た! 普通の明かりで付けるとこんな感じ。見えにくいけど、ブラインドタッチするから大体の大きささえ分かれば使える。何も悩む事なく普通にキーボードとして使える!


暗くするとメッチャかっけー! これ黒猫に投影したら、もふもふキーボードになるんじゃね? とにかくかっこ良過ぎてイキり過ぎなので、カフェで使うには勇気が要るなぁ。


あとモバイルバッテリーにもなります。このUSBから電源取れるってよ。旅アイテムとして合格!!!


充電はこちら。


さらにこのアプリを入れると。。。


鍵盤にもなります。子ども達受けがすこぶる良いです! いい買い物した。


Serafim Keybo レーザー投影式キーボード (白)
もうアマゾンにも売ってますね。


imp. R2-D2 バーチャルキーボード IMP-101

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ