ようこそ画面

【MacBook Pro 13】「ようこそ」画面のVoice Overの設定で止まる【解決しました】


MacBook Pro 13を化粧箱から取り出し、モニタを開いたらもう電源がついて初期設定が始まりました。日本語を選択すると日本語の音声で案内が始まったので、「おお、音声ガイダンスか!」と思いつつ始めました。これが最大の間違いでした。

MacBook Proのようこそ画面
音声ガイダンスの男性がVoiceOverの説明が必要ならばバーの「エスケープボタン」を押せと言うのですが、うんともすんとも言いません。

MacBook Proのようこそ画面
埒が明かんので強制終了をしようと「option」「command」「esc」(Escape) の 3 つのキーを同時に押したら、ウィンドウは出たけど、強制終了させるプログラムがない。

MacBook Pro 13 のTouch ID
もう再起動しました。Touch ID長押しです。

この流れを三回も繰り返したのですが、同じ結果なのでもう初期不良かもと思い、アップルの電話サポートの予約をする事にしました。

https://getsupport.apple.com/?caller=arssw
電話サポートの予約をしました。予約時間は30分後。

MacBook Pro 13 の言語画面
なんとか足掻こうと再び盲点はないか起動してみました。言語から「日本語」は選択して進めます。

MacBook Pro 13のようこそ画面
しかし「ようこそ」画面で青いバーが「日本」を選択してるのに、スペースキーもリターンキーも何も反応しません。エスケープキーも押せない。トラックパッドでカーソルは動きます。

MacBook Proのトラックパッド画面
その時! トラックパッドを押したら反応があったのです! 「日本」が青いバーで選択されてるように見えて、実は選択されてなかったみたい。たったそれだけ。おかしいなぁ、MacBook Air 11 ぶりのMacBookだったから緊張してたみたい。

サポート画面の予約キャンセル
はい、予約はキャンセルしました。一件落着とはこの事。

error: Content is protected !!