香川の旅 2日目

スポンサーリンク

2日目の朝、こんぴら温泉八千代をチェックアウトするとお迎えがきました。

IMGP8680

これ何のタクシーだと思う?

IMGP8681

その名もうどんタクシーです! 一時間貸し切りの運転手お任せで、オススメのうどん屋を二軒程案内してもらいました。

IMGP8665

案内された一軒目は元祖しょうゆうどんの「小縣家」。

IMG_9409

スポンサーリンク

とりあえず名物の元祖しょうゆうどんを頼みました。これからうどん屋をはしごするので小で。

IMG_9413

うどんが来るまで、みんなで大根を下ろします。この作法はうどんタクシーの運転手から事前に聞かされていました。

IMG_9410

来たー、これがしょうゆうどん小。うどんとたくあんだけ。これに、すだちと薬味と生しょうゆを入れると。。。

IMG_9412

こうなります。正直父ちゃん的にはこのしょうゆうどんがこの旅で一番コシがあって美味しかったです。あと、おでんも食べたんだけど写真撮ってないから端折るね。

IMGP8674

スポンサーリンク

お店を出るとうどんタクシーが待ってくれてました。

IMGP8679

二軒目は斜向かいの長田うどん。ここは釜あげうどんの有名なお店。

IMG_9415

釜あげうどん小。シンプルな味で美味し。家族みんなはこれがこの旅一番だと好評でした。

IMG_9416

帰りはJR琴平駅まで送ってもらいました。そんなこんなで結局一時間では回りきれず一時間半分の料金を取られてしまいましたが、いい思い出になったので良しとしましょう。うどんを堪能した後は小豆島に向かいます。JRで高松駅へ出発。

IMG_9417

スポンサーリンク

車窓から。JR鬼無駅ホームで桃鉄の石像発見!

IMGP8700

高松駅からバスで高松港に向かい、そこからジャンボフェリーで坂手港まで行きます。

IMGP8696

ジャンボフェリーはヤノベケンジのトラやんが操縦してました。

IMG_9423

ちなみにこのフェリー、ソファーの柄がうどん。

IMG_9422

客席内へのうどん持込み禁止!

IMGP8706

一時間ちょいで坂手港に到着しました。

IMGP8705

坂手港にはアートなオブジェがちょいちょいあります。

IMGP8708

アートな顔出し。

IMGP8709

今回坂手港で降りたのは親戚のお寺に訪問するためでした。

IMGP8710

お寺の近くにもアートなオブジェが。ビートたけし×ヤノベケンジ

IMGP8711

頭にオノがぶっ刺さってます。

IMGP8716

もっとも子ども達は、アートよりも蜘蛛をカメラで撮影するのに夢中でした。

IMG_9428

お寺からの眺め。見てこのゆるーい時間の流れ。はるばる小豆島に来たって感じ。これから宿のある土庄港の方へ向かいます。

IMG_9430

今回お世話になったのは鹿島荘。とりえあえず宿に到着してからの写真は無いので、だいぶ空いて夕飯後の餅つき大会に参加する坊ちゃん(7)。

IMG_9439

鹿島荘のエントランス。餅を食べた後は近所のスーパーに買い出しに行きました。今日はよく移動した。

つづく

2015年香川の旅 5日目
2015年香川の旅 4日目
2015年香川の旅 3日目
2015年香川の旅 2日目
2015年香川の旅 1日目

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ