沖縄旅行 E06 潜入!宜野湾はごろも祭り

スポンサーリンク

沖縄ゆいレールの旅 エピソード6

前回ついに宜野湾海浜公園に到着した父ちゃん、さっそく宜野湾はごろも祭りに潜入するぜ。ちなみに沖縄のローカルなお祭りに潜入するのはこれで二度目。2014年のうんなまつり振りだよね。

imgp9923歓海門。宜野湾海浜公園の入口。

imgp9924
この協賛の多さが、はごろも祭りのスケールのデカさを物語ってるで。

imgp9926
おっと、いきなり美味しそうな物が売られてるが、はごろもエキサイティングステージの時間が迫ってるので先を急ぐぜ!

imgp9927
うわー楽しそう。タイの移動遊園地みたいになってるやん。でも先を急ぐよ。

imgp9928
ステージどこや!!! 迷子気味。やばい遅れるぅ。

img_3473
広場にでたらステージ発見! なんやこの規模のデカイお祭り会場は。

imgp9930
前の方に座りました。

スポンサーリンク

imgp9933
そしたらTincyちゃん登場! ギリギリだったわ。 Tincyの音楽はRYUKYUDISKOの廣山哲史さんが作ってはる極楽テクノサウンドなので、爆音で聴きたかったんですよ。

imgp9938
そういえば俺十代の頃、りんけんバンドや上々颱風聴いてたよね。琉球音階を聴くと心が躍るというか。このTincyもその延長線上で聴いてる感じ。最先端のいびつに尖った沖縄音楽なのです。

img_3478
喜納昌吉さんの「花」、Tincy版とかはるばる宜野湾で聴くと泣けるわ。旅先で出会う音楽ってイヤフォンで聴く音楽と違って、別格だよね。

imgp9954
ライブの後はFMぎのわんに出演してたので、沖縄の方言を堪能。

img_3488
新譜にサインゲットだぜ!


「ノストラダムスなんて知らない!」発売中です!

imgp9966Tincyちゃんさようなら。また会う日まで。

img_3486
さてライブの後は屋台を巡りましょうか。この遠くに光ってるのが全部屋台!

スポンサーリンク

img_3489一つの屋台で売られているメニュウ(角田光代風)が多いよね。

imgp9973あと良くわからないゲームが多い。そしてその裏では子ども達が遊んでる。

img_3491
まじで何食べようか悩むよね。

img_3523
何するの? 釣るの?

img_3537
この水槽は何?


アンパンマン釣りなのかな? 水槽の中でアンパンマンがぐるぐる回ってた。

imgp0077
一周したころに丁度花火の時間に。こんな近くで! お祭りすっげー楽しい。

imgp0082
花火が終わった後は、宜野湾市はごろもレディに見送られながら帰りました。宜野湾最高!

スポンサーリンク

本当はもっと大量に写真を撮ってたので、アルバムにまとめました。

次のエピソード うりずんブレイクにつづく

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ